【2021年】月齢と成長度合いで選ぶ!B型ベビーカーおすすめ12選

ベビーカー

長く使うつもりで購入したベビーカーだけど、使いにくさを感じ始めていませんか?

ベビーカーは使用する赤ちゃんの成長度合いにより、使いやすいタイプが変わってくるもの。何台か乗り換えをしている方が多いのも事実です。

「A型ベビーカーを使っていたけど、赤ちゃんもしっかりしてきたのでB型に乗り換えたい」
「A型ベビーカーは大きくて使いにくさを感じ始めてきて、コンパクトなベビーカーがほしい」
「抱っこ紐でお出かけしていたけど、重たくなってきたのでベビーカーが使いたい」

このような理由でB型ベビーカーの購入を検討している方、多いかもしれません。

B型ベビーカーは、生後7ヵ月以降、腰がすわってから使えるタイプを指します。機能もデザインも様々、価格もピンキリで、その幅広いラインナップから1台を決めるのは至難の業とも言えるでしょう。

B型ベビーカー選びで重要なのは、赤ちゃんの月齢や成長に応じて、より必要な機能や装備を見定めていくこと。生後7ヵ月の赤ちゃんと1歳半の赤ちゃんでは必要な機能も変わってきます。また、ママパパの使いやすさの面でも違いがあります。

そこで今回は、赤ちゃん月齢を目安にしたB型ベビーカーの選び方を伝授。赤ちゃんの成長度合いにより必要な機能・装備を徹底解説します!さらに、月齢別に国内外のベビーカーの中から、2021年版のおすすめB型ベビーカーを厳選して紹介していきます!

この記事を参考に、赤ちゃんにとって安心安全でママパパにとって使いやすいものを選んでほしいと思います。では、早速見ていきましょう!

1. ベビーカーの種類についての基礎知識

まず最初にベビーカーの種類についておさらいしておきます。
ベビーカーの種類とは、日本国内ではSG基準に基づいて分類されています。以下のように、使い始めの月齢とリクライニング角度について「A型・B型」の違いが明記されています。

A型ベビーカーとB型ベビーカー

A型背もたれをしっかりと倒すことができるので、生後1ヵ月から使えるタイプ。
小さい赤ちゃんを振動から守るクッションや赤ちゃんの顔が見れる機能がついているタイプもあります。
B型赤ちゃんの月齢が「7ヵ月から」且つ「腰がすわってから」使える軽量タイプ。
成長した赤ちゃんを連れて外出する時、赤ちゃんを乗せて押すだけでなく、たたんで持ち運ぶことも想定したコンパクトなベビーカーが主流です。
AB型A型の軽量ベビーカーのことを差し、A型とB型の特徴を兼ね備えたタイプ。
2004年以前にA型に属さない進化系B型ベビーカーでリクライニングする軽量タイプの俗称。現在のSG基準では、A型の分類になっていますが、今でもあえてAB型と表記する販売店もあるようです。ベビーカーの必要な期間を1台で済ませたい方に人気です。
バギーB型のベビーカーの中でもさらに単機能になり、より簡素化されたタイプ。
簡易な構造になっているため低価格で販売されているものが多く、耐久性には注意が必要です。歩くことがメインになるころには重宝します。

▼ ベビーカーの種類について詳しくはこちら
A型とB型ベビーカーは使い始め時期が違う!AB兼用、バギーも解説

[参考]一般財団法人製品安全協会SG基準

2. 【月齢別】B型ベビーカーの重視すべき5つの機能と必要性

はじめにお伝えしたように、赤ちゃんの月齢や成長に応じて、機能や装備の必要度は異なります。B型のベビーカー選びで重要視してほしい5つの機能の必要レベルを★の数で表していますので目安にしてくださいね。

2-1. 【7ヵ月頃~】安全性&リクライニング重視のAB型がおすすめ!

赤ちゃんイラスト

【この時期の赤ちゃんの様子と外出について】
・男の子:身長65.0~73.6cm 体重6.7~9.9kg
・女の子:身長63.1~71.9cm 体重6.3~9.4kg
・人見知りや後追いも始まり、感情豊かになるころ。
・外出時ベビーカーに座っている時間が長い。
・抱っこ紐を併用して外出する機会が多い。
・ミルクや離乳食、おむつ、着替えなどの荷物が多い。

必要な機能重要度
操作性・走行性★ ★ ★ ★ ★
収納かごの大きさ★ ★ ★ ★ ★
リクライニング★ ★ ★ ★ ★
日よけのできる幌★ ★ ★ ★ ★
フロントバー★ ★ ★ ★ ★

最近のベビーカーメーカーは、A型のベビーカーの軽量化に力を入れています。A型とB型の重さは、それほど差がなくなってきているのが現状です。さらに、A型の中でも進化した折りたたみ機能で、驚くほどコンパクトになるベビーカーも出てきています。

生後7ヵ月ではじめてベビーカーを購入する方、1代目、三輪バギーなどの大型ベビーカーを購入後、軽いものを探している方へは、軽いA型(AB型)ベビーカーがおすすめです。特に、赤ちゃんが周りを見渡せるように背面式がセカンドベビーカーに向いています。

2-2. 【1歳頃~】安全性&機能性に優れたB型がおすすめ!

赤ちゃんイラスト

【この時期の赤ちゃんの様子と外出について】
・男の子:長70.3~79.6cm・体重7.7~11kg
・女の子:身長68.3~77.8cm・体重7.2~10.5kg
・一人歩き始める時期。
・外出先での食事やおやつが必要になる。
・背もたれに背中をつけずに前のめりになることがある。
・ベビーカーに座るのを嫌がることもある。

必要な機能重要度
操作性・走行性★ ★ ★ ★ ★
収納かごの大きさ★ ★ ★ ☆ ☆
リクライニング★ ★ ★ ★ ★
日よけのできる幌★ ★ ★ ☆ ☆
フロントバー★ ★ ★ ☆ ☆

生後12ヵ月になると、体重は9kg前後になり、立ち上がる力も付いてきます。自我の芽生えによって、ベビーカーの好き嫌いも気分によっても変わることもあって、外出先でいろいろ苦労する場面も出てくるでしょう。万が一のために、フロントバーのあるベビーカーを選ぶと安心です。

単に重さだけで判断せず、押しやすさや安全性にも注意して選んで下さいね。目的地までスムーズにぐんぐん進める操作性・走行性の良いバランスのとれたB型ベビーカーがおすすめです。

2-3. 【1歳半頃~】持ち運べるコンパクトなB型がおすすめ!

赤ちゃんイラスト

【この時期の赤ちゃんの様子と外出について】
・男の子:身長75.6~85.9cm・体重8.7~12.5kg
・女の子:身長73.9~84.2cm・体重8. 1~11.8kg
・靴を履いて歩ける様になり身体がしっかりしてくる。
・心が成長し自己主張をするようになる。
・外出先で幼児食とおやつが必要になる。
・ベビーカーに乗ったり降りたりが気分で変わる。

必要な機能重要度
操作性・走行性★ ★ ★ ★ ☆
収納かごの大きさ★ ★ ☆ ☆ ☆
リクライニング★ ★ ★ ☆ ☆
日よけのできる幌★ ☆ ☆ ☆ ☆
フロントバー★ ☆ ☆ ☆ ☆

1歳半頃の赤ちゃんは、ママやパパのいうことを少しずつ理解できるころですが、言葉を発する様になり、自己主張が出てきます。身体もしっかりしてきて、階段を登れるようになったり、動き回ることも増えて行動範囲も広がります。そのため、乗っている時間が少なくなり、使用頻度は徐々に減っていきます。

お昼寝用や荷物のキャリーとして持ち歩くことが増えるため、持ち運べるコンパクトなB型ベビーカーがおすすめです。

3. 【月齢別】おすすめのB型ベビーカー厳選12選

前章では、使い始めの月齢別で、赤ちゃんに必要な機能や装備、おすすめのタイプについて解説しました。その重視すべき5つの機能の必要レベルを満たしたおすすめの【2021年版】B型ベビーカーを、重さ6kg未満に限定し厳選して紹介していきます。では、早速見ていきましょう。

3-1. 【7ヵ月頃~】おすすめベビーカー4選

ベビーカー

このころから3歳頃まで長く使うことを考えると、赤ちゃんの安全性と快適性、大人の操作性と走行性は重視すべきです。安易に軽いベビーカーを選んでしまわずに、リクライニングした機能や安定した走行ができるベビーカーがおすすめです。見た目はB型に見える軽量&背面式のA型ベビーカーを厳選して紹介します。

【コンビ】Age(エイジ)

Age

対象月齢1ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量4.1kg(フル装備重量:4.2kg)
サイズ[開]幅49.5×奥行71.5~79.5×高さ104cm
[閉]幅49.5×奥行35×高さ90cm
リクライニング120~165度
安全基準SG基準適合
価格38,500円
小回りの利く操作性の高さと軽さが魅力のベビーカー。対面式ではありませんが、生後1ヵ月から使い始めることができるベビーカーです。高機能なA型と比較すると、かなりシンプルなつくりになっていますが、お子様が大きく成長しても十分に活躍が期待できる長く使えるベビーカーです。

| >詳しくはこちら |

【Joie】エアドリフト

エアドリフト

対象月齢1ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量4.5kg
サイズ[開]幅46.5×奥行83×高さ98cm
[閉]幅46.5×奥行30×高さ96.5cm
リクライニング2段階調整
安全基準SG基準適合
価格29,800円
新機能を手元のボタンで真横にスライドできる方向転換自由自在。狭い道ですれ違う時もスッと真横に動けて、ストレスフリーな軽量ベビーカー。折りたたみも片手で簡単に操作自立でき、片手で赤ちゃんを抱っこしながらでも操作ます。ハーネスのバックルが磁石式になっていてスムーズにベルトができるのも嬉しいポイントです。

| >詳しくはこちら |

【アップリカ】ナノスマート プラス

ナノスマート プラス

対象月齢1ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量5.6kg
サイズ[開]幅49.7×奥行81.7×高さ110cm
[閉]幅49.7×奥行30×高さ53cm
リクライニング112~156度
安全基準SG基準適合
価格38,500円
お出かけ先でスマートに折りたためてコンパクトに持ち運びできるベビーカーです。一般的なベビーカーの二分の一の大きさに折りたたむことができます。本体の重さはありますが、その分安定していて軽い力で操作できるのがメリットです。移動手段が電車メインでも車が主体でも、おすすめでき魅力が詰まったベビーカーです。

| >詳しくはこちら |

【joie】ベビーカー ツーリスト

ベビーカー ツーリスト

対象月齢1ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量5.9kg
サイズ[開]幅49×奥行84.5×高さ108cm
[閉]幅49×奥行24.3×高さ66.1cm
リクライニング140~170度
安全基準SG基準適合
価格38,500円
A型ベビーカー安定性とB型ベビーカーのコンパクトを併せ持つ万能ベビーカーです。片手で折りたためて、コンパクトに自立するので、玄関や車のトランク、座席の足元にも置けて便利です。収納かごの形が荷物を出し入れしやすいつくりになっているのもうれしいポイントです。

| >詳しくはこちら |

3-2. 【1歳頃~】ベビーカーおすすめ5選

ベビーカー

1歳頃にベビーカーの買い替えを検討する方が特に多いと思います。やはりここでも軽さを重視する方は多いと思いますが、軽さの他に、幌や荷物置きや持ち運びやすさのチェックも忘れずに!B型であっても、外出時にしっかりリクライニングして寝かしてあげられることができる機能やコンパクトになって持ち運べると実用性が増します!長く使えるバランスのとれた高評価のB型ベビーカーを5選紹介していきます。

【アップリカ】マジカルエアークッションAB

マジカルエアークッションAB

対象月齢7ヵ月~36ヵ月(体重15kg以下)
重量3.9kg
サイズ[開]幅45.6×奥行76.2×高さ105cm
[閉]幅45.6×奥行34×高さ93.4cm
リクライニング122~139度
安全基準SG基準適合
価格31,900円
洗えるクッションは振動を吸収してくれるため赤ちゃんの座り心地快適。お昼寝の時もリクライニングがあることで背もたれを倒してあげられます。さらに、ハイシートで乗せおろしも楽にでき、ほこり避けにもなります。折りたたむときもワンタッチで簡単、持ち運びが必須のご家庭で重宝されています。

| >詳しくはこちら |

【コンビ】F2 Limited AF

F2 Limited AF

対象月齢7ヵ月~36ヵ月(体重15kg以下)
重量3.7kg
サイズ[開]幅49.5×奥行71.5~77.5×高さ104cm
[閉]幅49.5×奥行30×高さ89cm
リクライニング120~135度
安全基準SG基準適合
価格33,000円
デザインがスタイリッシュで、スマートな「F2」は、バランスのとれたB型ベビーカーです。開閉は、荷物を持ったっまま、片手で操作OK!軽さだけじゃなく、小回りも利いて安定した操作が可能です。リクライニング機能も搭載しているので寝てしまった赤ちゃんもリラックスできますよ。

| >詳しくはこちら |

【ピジョン】ビングルBB0

ビングルBB0

対象月齢7ヵ月~36ヵ月(体重15kg以下)
重量3.8kg
サイズ[開]幅50×奥行80×高さ101cm
[閉]幅50×奥行33.5×高さ92.5cm
リクライニング110~135度
安全基準SG基準適合
価格29,920円
シングルタイヤで段差の乗り越えがラクで軽快な押しごこちを実感できます。赤ちゃんを抱っこしたまま、ベビーカーを片手で持つこともできる軽量タイプ。持ち運び性と走行性を高次元で両立した、アクティブで楽しいお出かけをサポートするB型ベビーカーです。

| >詳しくはこちら |

【サイベックス】Libelle(リベル)

リベル

対象月齢生後6ヵ月~4歳頃まで(体重22kgまで)
重量5.9kg
サイズ[開]幅52×奥行75.5×高さ104cm
[閉]幅32×奥行20×高さ48cm
リクライニング無段階リクライニング
価格25,300円
おしゃれなママパパに人気の高いサイベックス、世界最小クラスのセカンドベビーカー。飛行機の機内持ち込み、電車の荷物棚、さらに自転車のカゴが大きめなら入れることができます。走行性も問題なく安定感の押し心地。赤ちゃんを連れてのお出かけが楽しくなりますよ。

| >詳しくはこちら |

【gb】POKIT+(ポキットプラス)

ポキットプラス

対象月齢生後6ヵ月~48ヵ月(体重22kgまで)
重量5.6kg
サイズ[開]幅48.5×奥行71×高さ102cm
[閉]幅35.5×奥行21×高さ42/52cm
リクライニング130~150度
安全基準EN適合
価格27,500円
ウルトラコンパクトに折りたためる世界最小クラスのベビーカー。飛行機内への持ち込みも可能なサイズで、新幹線や電車での旅先での利用はもちろん、自動車トランクへの積み込みや自転車の前カゴにも入る驚きのコンパクトベビーカーです。リクライニングも5段階調節できる設計にバージョンアップしています。

| >詳しくはこちら |

3-3. 【1歳半頃~】ベビーカーおすすめ3選

ベビーカー

靴を履いて歩き出した赤ちゃんと手をつないで簡単に操作できたり、赤ちゃんの動きに合わせてスムーズに折りたためてコンパクトに持ち運べるタイプがおすすめです。また、体重10kg近くの赤ちゃんと荷物を運ぶため、ベビーカーの剛性やにも注目した軽量ベビーカーを3選紹介して行きます。

【リッチェル】カルガルーCT

カルガルーCT

対象月齢7ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量2.8kg
サイズ[開]幅44.5×奥行82.5×高さ107.5cm
[閉]幅44.5×奥行35.5×高さ102cm
リクライニング110~130度
安全基準SG適合
価格14,080円
ベビーカーの持ち運びが多いご家庭におすすめなのが最軽量2.8kgのカルガルーCT!ここまで軽いのに赤ちゃんの快適機能とママの快適機能を兼ね備えたベビーカーです。赤ちゃんとのお出かけがストレスなくたのしめること間違いなしです。

| >詳しくはこちら |

【オレンジベビー】ココロン バスケット ネイビー BabyGo!

ココロン

対象月齢7ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量4.8kg
サイズ[開]幅52.3×奥行72×高さ105cm
[閉]幅38×奥行52.3×高さ83.7cm
リクライニング115~130度
価格12,800円
赤ちゃんを抱っこしながらでも簡単にワンタッチで簡単に折りたたみができ、移動がスムーズにできます。また、お買い物でよくベビーカーを使うなら、買い物カゴを乗せられる大きなバスケット付きでとても便利です。

| >詳しくはこちら |

【Jeep】J is for Jeep スポーツ リミテッド

J is for Jeep スポーツ リミテッド

対象月齢7ヵ月~36ヵ月頃(体重15kg以下)
重量5.2kg
サイズ[開]幅45×奥行85.5×高さ95.5cm
[閉]幅23×奥行30×高さ107cm
リクライニングなし
価格12,100円
車で有名なブランド「Jeep」。定番のかっこいいフォルムで人気のB型ベビーカーです。大径タイヤの前輪は3Dソフトサスペンション付きで、路面の振動を吸収して滑らかな走行性を実現しています。リクライニングはしないので注意する必要も。折りたたむと省スペースで自立し、肩にかけるストラップ付きで子どもと一緒にアクティブに動けます。

| >詳しくはこちら |

4. 成長に応じて短期間のレンタルも選択肢に!

生まれてすぐ、外出を控える期間があったり、車移動が主体で、外出先のデパートやスーパーで子乗せカートを利用していた場合、A型を購入しないで、6ヵ月程度過ごしたご家庭も少なくは無いと思います。
また、使用期間が短いA型をレンタルして、B型を購入するケースもありますよね。

B型ベビーカー使用期間が長いことが知られていますが、実は、軽量バギーだと使用頻度や経年劣化によって消耗しやすいこともあります。
歩きはじめてからお手頃なバギーを購入する予定であれば、しっかりしたB型やAB型をレンタルするという方法もありますよ。

また、下に年子や2歳差の弟妹を予定している場合、B型ではなく二人乗りのベビーカーが選択肢に入ることもあると思います。そんな時は、レンタルで使い勝手を試してみることもできますよ!参考にしてみてくださいね。

4-1. B型ベビーカーレンタルおすすめはコレ!

ビングル BB0★ ビングル BB0 マリンネイビー ★

レンタル6ヶ月:9,900
コンパクトにたためて持ち運べる軽量3.8kgを実現。おすわりできる7ヵ月頃からの赤ちゃんとのお出かけに、持ち運び性と走行性を高次元で両立した、アクティブで楽しいお出かけをサポートするB形ベビーカーです。

4-2. 二人乗りベビーカーレンタルおすすめはコレ!

エヴァライトデュオ ディープシー★ エヴァライトデュオ ディープシー ★

レンタル6ヶ月:16,500
まるで無重力空間で押しているような押しやすさ!片手で簡単に操作できる2人乗りタンデムベビーカー。双子ちゃんにも年の近い兄弟・姉妹にも!

▼ 二人乗りベビーカーについて詳しくはこちら
便利すぎると大注目!二人乗りベビーカー人気17選と選び方のポイント

5. まとめ

B型ベビーカーの中でも、特徴に違いがあることを知って頂けましたでしょうか。
ベビーカーの重さだけにとらわれずにお子様の成長と使用期間などを考慮して選んでいただきたいと思い、この記事を書きました。

ご家庭の移動手段や住環境、家族構成によって、セカンドベビーカーに求める予算や好みのタイプも違ってくると思います。赤ちゃんに合わせてベビーカーを選び使い分けることで、ストレスなく楽しくお出かけができるようになりますよ。

赤ちゃんに自然の景色や生き物や植物に触れさせてあげることや生活するうえで必要なルールなどを教えてあげることはとても大切なことです。どんどん成長する赤ちゃんに振り回されてしまう時もあると思いますが、きっとそれもいい思い出になると思います。これからもっと楽しいお出かけが出来るといいですね!

※記事内容は2021年5月現在の情報です。

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • [月~金曜日]9:00~18:00
    [土曜日]9:00~12:00/13:00~18:00
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!