ママたちの満足度No.1 ベビー用品⁉ハイローチェアが必要な6つの理由

ハイローチェア必要

ハイローチェアをご存知ですか?

ベビーベッド、ベビーカーなどの代表的なベビー用品と比べると知名度が低く、呼び方もハイローチェア、ベビーラック、ハイローラック、ネムリラなど様々な呼び名で呼ばれ、イマイチ知名度が伸び悩んでいるベビー用品です。
しかし、ママの口コミでは使用後の満足度No.1アイテム。ハイローチェアを使用した後に行った満足度調査では約8割が「満足」を選び、もっと早く出会っていればよかった両手があくのは感動した。とママの寝かしつけ抱っこの救世主になるアイテムです!
赤ちゃんが泣いた時に抱っこしてくれる人がママ以外にもいればハイローチェアは必要ありませんが、赤ちゃんとの二人っきりの時間が多ければベビーベッドやベビーカーと同じくらい必要なベビー用品です。

NICU(新生児集中治療室)がある大きな病院などでもハイローチェアは使用され、病院によっては産後のママの負担を減らすためにハイローチェアを病室に無料で貸してくれる病院もあり、お医者様のお墨付きです!

今回はそんなハイローチェアの魅力を紹介します。毎日の子育てがラクで楽しくなるように参考になればうれしいです。

1 ハイローチェアが必要な6つの理由

ハイローチェアはスウィング機能はもちろん、電動タイプを選ぶと心地よいメロディが流れる機種もあるため、少しの間赤ちゃんの子守を任せることができます。またママが何かしたいときのちょっとした居場所や赤ちゃんの安全を守るなど、その使い方はたくさんあります
ハイローチェアが必要な6つの理由について日常生活で起こる具体的なシーンと一緒に紹介していきます。

1-1 寝かしつけ時、抱っこの頼もしい代役

寝かしつけ時

生後間もない赤ちゃんはミルクを飲むことと寝ることがお仕事ですが、どうしても眠りに入る前に泣いてしまう赤ちゃんが多いです。それは、私たち大人にとって「眠い」という当たり前の感覚が赤ちゃんにとっては初めてで戸惑い、不安に感じているのではないかと考えられています。
そんな時にママが優しく抱っこしてあげることで赤ちゃんは安心し、その安心感からゆっくりと眠りに落ちていくことができると言われています(所説あり)。
ママの抱っこ代わりに、赤ちゃんの寝かしつけをしてくれるのがハイローチェアです。ママの心拍数に近い揺れでいつの間にか赤ちゃんは夢の世界へ。
ママは寝かしつけがラクにでき、赤ちゃんは安心して眠ることができる、ママにとっても赤ちゃんにとっても嬉しいアイテムです。

オススメの使用シーン
  • 夜の寝かしつけ
  • 日中のお昼寝タイム

1-2 赤ちゃんの着替えやおむつ替え時、高さ調節ができるからお世話がラクラク

おむつ替え時

ハイローチェアはお部屋や使用シーンによって簡単に高さを調節することができます

特に新生児の時に頻繁に行うおむつ替えと汗をかいた時のお着替えは、毎日の事だから少しでも楽な姿勢でお世話をしたいですよね。そんな時に便利なのがハイローチェア。赤ちゃんの寝る位置の高さ調節ができるためママにとって一番お世話のしやすい好みの高さに調節することができます。

また、出産後のママが不調として最も多く訴えるのが腰痛です。産後のママは赤ちゃんの抱っこや猫背の姿勢での授乳など何かと腰に負担がかかる動作が多くるため、ママの腰のサポートにもハイローチェアは便利なアイテムです。

オススメの使用シーン
  • お着替え
  • おむつ替え
  • お風呂あがり、赤ちゃんのへその緒のお手入れやクリームを塗る

1-3 お掃除の時、舞ってしまうホコリから赤ちゃんを守ります

掃除の時

日常生活でどうしても舞ってしまうホコリ。毎日綺麗に掃除をしているつもりでも沢山のホコリが発生してしまいます。
特に注意をしたいのが掃除機をかけている時。掃除機は目に見える大きなホコリは吸い取ってくれますが、掃除機の排気口からは目に見えない細かいホコリや花粉等が排出されています。
ママが掃除機をかけている間、他の家族が別の部屋で赤ちゃんの面倒をみるというのが理想的ですが、頼める家族がいない場合はハイローチェアに寝かせてあげれば高い位置に赤ちゃんを寝かせることができます
ホコリは床から約30㎝程の高さを常に舞っていると言われています。ハイローチェアの機種によって差がありますが、高いものだと約50㎝程の高さに赤ちゃんが寝ることができるためホコリゾーンから赤ちゃんを守ることができます
ホコリゾーン

オススメの使用シーン
  • 毎日のお掃除時の赤ちゃんの避難場所   
  • 家族の出入りが多くホコリが舞いやすいリビング

1-4 ママのそばにいつも一緒にいられます

ママのそば

赤ちゃんにとって一番安心できる居場所はなんといっても「ママのそば」
しかし、赤ちゃんに1日中つきっきりになることは現実的に難しく、ママは育児をしながらも同時に家事もこなしていかなければなりません。掃除や洗濯、ご飯の準備などママは家事によって常に居場所が変わります。日々様々な場所で忙しく家事をこなすママのために便利なアイテムがハイローチェアです。キャスターがついているため移動も楽々。ママが移動する際にハイローチェアも一緒にコロコロ移動させれば赤ちゃんは安心してママのそばにいることができます。

普段はリビングに置いて寝かせて、料理中はキッチンの近くへ、お風呂の際は脱衣所へ移動したりとベビーベッドと比べるとコンパクトな大きさゆえ小回りがきく優秀なアイテム。赤ちゃんはママのそばで安心して過ごすことができますし、ママにとっても家事をしながら赤ちゃんの様子がわかり安心して家事に取り組むことができますね。

オススメの使用シーン
  • ママが料理をしている間、キッチンのそばに
  • 洗濯物を干す時、一緒に窓際へ

1-5 困った時のちょっとした赤ちゃんの居場所

困った時の居場所

ハイローチェアはママの困った時のちょっとした赤ちゃんの安全な居場所にもなります。

特に悩まれるのがママがお風呂に入っている間の赤ちゃんの居場所ではないでしょうか。お風呂場から目の届かないリビングに赤ちゃんに1人でいてもらうのは不安です。ママもお風呂に入っている間、気が気ではありません。よく新生児がいるママのお風呂は軍隊のようだ!と言いますが、サッと洗ってサッと出てくる。とてもじゃないですが、ママは浴槽で温まる時間なんてありません。

そんなママのために、ハイローチェアがあるととっても便利です!

キャスター付きのため簡単にリビングから脱衣所に移動することができ、安全ベルトが付いているのでママがお風呂に入っている間、安心して赤ちゃんを寝かせておくことができます。

他にもママがちょっとトイレに行きたい時や宅配便で届いた荷物を受取る時など、ほんの少しの間だけ赤ちゃんと離れなければならないシーンが日々沢山あります。そんな「ふとした時に赤ちゃんを寝かせて置ける安全な場所」としてハイローチェアを使うことができます。

ただし、説明書にも記載がありますが必ずママの目の届く範囲で使用して下さいね。

オススメの使用シーン
  • ママがお風呂に入っている間の居場所
  • ママがトイレに行きたいとき
  • 急な来客で玄関に行かなければ行けないとき

1-6 リクライニングを起こせばお食事時用のイスに

食事用イス

ハイローチェアはリクライニングを起こし、付属のテーブルを取り付ければお食事用のイスとしても使うことができます。安全ベルトが付いているためママがキッチンで離乳食の準備をしている時から赤ちゃんに座って待っていてもらうことができます。
また、抱っこの状態ですと両手が使えないため食べさせるのが大変ですが、ハイローチェアに乗せてあげればママは両手を使って食べさせてあげることができます。食べ終わった後の食べ残しはテーブルを取り外してサッと拭くことができるので衛生面も安心です。

オススメの使用シーン
  • 離乳食を食べさせてあげるとき
  • ちょっとお座りして待っていて欲しいとき

2 ハイローチェアはママたちの利用後の満足度No.1 ベビー用品

日常生活の中で様々なシーンで活躍するハイローチェア。そのため実際使用したママたちから「もっと早く知りたかった!」と絶大な支持を得ています。今回、ハイローチェアの使用終了直後の先輩ママにアンケート調査を行った結果、約8割のママが「満足」を選びました。なぜ満足だったのか。不満だったのか。理由の口コミをそのまま紹介します。

ハイローチェア 使用後満足度調査

2-1 先輩ママのリアルな口コミ

2-1-1 満足派のママ

満足派ママ・よく寝てくれた!
・音楽が流れると子供がすごく喜んでいた。
・上の子が居てずっと抱っこはできないのでゆらゆらと揺れるラックで何度も助かる場面がありました。
・寝るときから食事までいつでも使えた。
・料理等で赤ちゃんから目が離れるとき寝かせておけるので助かりました。
・ねんねの時期から6ヶ月頃まで長く使えた。
・使うとすぐ泣き止むので便利だった。

2-1-2 やや不満だった又はどちらともいえない派のママ

不満派ママ・子供に合わなかった
・なかなか寝てくれなかった
・新生児期はすごく使えたが、ベビーベッドに寝てくれるようになってからは、少し場所を取ってしまった。
・製品が思った以上に大きかった。でも子どもはよく寝ていたので助かった。

やや不満だった又はどちらともいえない派のママに詳しく話を聞くと、ハイローチェアの使用開始時期が赤ちゃんの月齢が4ヵ月以降や7ヵ月以降と比較的高い傾向がありました。使用開始するタイミングが早いほど赤ちゃんはよく寝てくれるようです
また、サイズの大きさに困ったという先輩ママの意見もあり、ハイローチェアはベビーチェアと比べるとサイズが大きいためスウィング機能が使える新生児期が終わったら返却できるレンタルサービスを利用すると便利ですね。

ベビーベッドの代わりにはならない

メーカーによって異なりますが、ハイローチェアの望ましい連絡使用時間は簡易ベッドとして1時間程度(スウィング機能は15分程度)1日の合計使用時間は3~4時間程度とされています。

ハイローチェアの形状は赤ちゃんにフィットするように作られているので、寝かしつけの時は抱っこされているような安心感を与えることができますが、逆に赤ちゃんが体を自由に動かすことができません。さらに、転落防止のため、必ず股ベルトや腰ベルトを使用するため、赤ちゃんの動きを制限することになってしまいます。
そのため長時間の連続使用は避け、自由に動くことができる環境で赤ちゃんが過ごせる時間も必ず作ってあげましょう。また、ハイローチェアはベビーベッドやベビー布団と比べると、熱がこもりやすく、赤ちゃんが長時間眠り続けてしまうと、あせもやむれ、かぶれの原因になることもあります。

とても便利なハイローチェアですが、必ずメーカーで定められている使用時間は守りましょう。

3 ハイローチェアが1番必要な時期はお誕生~6ヵ月頃

月齢別 ハイローチェアの必要度

お誕生~6ヵ月頃

★★★

新生児

最もハイローチェアが大活躍する時期。この時期はまだ赤ちゃんも小さいため寝かしつけに、ちょっとした赤ちゃんの居場所にハイローチェアが必要とされるシーンは沢山あります。
7ヵ月~18ヵ月頃

★☆☆

赤ちゃん2

肩ベルトと腰ベルトがついているため家事をしている間の赤ちゃんの安全な居場所として、お食事用チェアとして使用することができます。
19ヵ月~48ヵ月頃

☆☆☆
赤ちゃん3

 

チェアとしてのみ使用できます。購入済みのママなら引き続きお食事用チェアとお使い頂けます。しかしサイズが大きく重たいため、お食事用チェアとして使用する目的のみでしたらコンパクトで拭き掃除のしやすい木製チェアがオススメ。

ママにとっても赤ちゃんにとっても嬉しいハイローチェアですが、ぜひ使って頂きたい時期が生まれてすぐから生後6ヵ月頃までです。逆にいうと、生後7ヵ月頃からはハイローチェアの必要性は低くなります。

それはハイローチェアの取扱説明書には使用期間がお誕生から4才ごろまでと記載され、比較的長く使えるように見えますが、安全面から赤ちゃんの成長に伴いスウィングや簡易ベッドとしての機能が使えなくなり、生後7ヵ月頃~48ヵ月頃まではイスとして使用するのみになるからです。

その頃になればハイローチェアよりもお値段も安く、コンパクトでお手入れも楽な木製チェアなどで十分!
先輩ママに行ったアンケート調査でも約6割のママがハイローチェアの使用終了は生後6ヵ月頃と答えられていました。

使用終了月齢

月齢別 ハイローラックの使用シーン

お誕生~6ヵ月頃 7ヵ月~18ヵ月頃 19ヵ月~48ヵ月頃
寝かしつけ
寝かしつけ
丸(スウィング)
オムツ交換
オムツ交換
丸(簡易ベッド)
安全な居場所
安全な居場所
丸(簡易ベッドOK) 三角(簡易ベッドNG)
お食事
お食事
丸(チェア) 三角(チェア)

 4 ハイローチェアは使用する時期だけ使えるレンタルサービスがオススメ

ハイローチェアは「今しかつかわないけど、今こそ必要なもの」です。
育児で1番大変な時期だからこそママに使ってもらいたいアイテムですが、使用期間が短いわりに購入するにはお値段が高く、購入をためらってしまうママが多いのではないでしょうか。
そのような時に使用したいのがハイローチェアのレンタルサービスです。必要な時に必要なだけ使用できお得に、便利に利用できるのが最大のメリットです。

購入する場合2万円~7万円程かかるハイローチェアですが、レンタルなら1番使用頻度の高い時期(お誕生~生後6ヵ月頃)の6ヵ月間なら1万円~3万円程と約半額程で使用することができます。
第3子まで考えているご家庭なら購入した方が安いですが、第2子までを予定しているご家庭でしたら保管場所やシートのクリーニングなど手間を考えるとレンタルの方が断然おトクで便利です。

ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING ダッコプラスエッグショック
ハイローチェア1 メーカー:コンビ
 電動タイプ
 使用期間:誕生~4才頃まで
(体重18kg以下)
 (スウィング機能は体重8kgまで)

通常購入価格 ¥49,000(税抜)
6ヵ月レンタル価格 ¥22,000(税抜)
ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING プレミアム ダッコプラス エッグショック
ハイローチェア2 メーカー:コンビ
 電動タイプ
 使用期間:誕生~4才頃まで
(体重18kg以下)
 (スウィング機能は体重8kgまで)
通常購入価格 ¥67,000(税抜)
6ヵ月レンタル価格 ¥28,000(税抜)
ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドームEG
 メーカー:コンビ
 電動タイプ
 使用期間:誕生~4才頃まで
(体重18kg以下)
 (スウィング機能は体重8kgまで)
通常購入価格 ¥56,000(税抜)
6ヵ月レンタル価格 ¥29,500(税抜)

レンタルなら幌付きの高級機種がオススメ!

リビングの明るさ

高級ハイローチェア

赤ちゃんの成長に質の良い睡眠はとても大切です。しかし、赤ちゃんの眠りは周囲の光環境に大きく影響を受けてしまいます。幌付きのハイローチェアなら赤ちゃんをすっぽりと包み込むことができいつでもどこでも、優れた遮光性で理想的な暗さに調節できます。
幌付きのハイローチェアは購入すると約6万~7万円程しますが、レンタルサービスを利用するとお手頃価格で利用することができます。

5 まとめ

ハイローチェアは実際なくても赤ちゃんはすくすく育ちます。しかし、あるとママの育児の負担がぐっと楽になるそんな素晴らしいベビー用品です。出産間もないママはまだ体調も万全ではない状態で馴れない育児がスタートします。そんなママの負担を少しでも減らせるように、ハイローチェアに少しの間赤ちゃんの子守を任せることができるのはママにとって身体的にも気持ち的にも楽になるのではないでしょうか。
ママの負担を少しでも減らし、ママが笑顔でいられる時間を増やすためにもハイローチェアを使用してみて下さい。

今こそ使うべきハイローチェア
迷わずレンタルしよう!

ハイローチェアイラスト日中の赤ちゃんの居場所、確保してますか?お昼寝できたり、遊んだり、お座りできたり、どこでも簡単に移動できる赤ちゃん専用のスペース。ハイローチェアやバウンサーがあれば、赤ちゃんもご機嫌、ママも安心して赤ちゃんと一緒にいることができます。使う期間は短いけど、あったら絶対に便利なスイングチェアたち。色々な種類から生活スタイルに合うものを、レンタルを活用して上手に便利に使ってみましょう!

ハイローチェア写真

バウンサー写真

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • 月~土:AM9:00~PM6:00(土PM5:00)
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!