赤ちゃんの安全とママの安心を両立!おすすめのベビーサークル8選!

ベビーサークルおすすめ

生後半年頃から腰が据わり始め、お座り、そしてハイハイができるようになると、ゴロゴロ寝返りをしていた頃から赤ちゃんの生活は一転!活動範囲が一気に広がると、何もかもが刺激的で興味が止まらない時期に突入します。

ふとした瞬間に視界から消えたり、階段に手をかけて登ろうとしたり、ゴミ箱をひっくり返して散らかしたり、、、。後追いも始まるこの時期は、急激な成長に慌てることもあり、ママとしては喜んでばかりはいられない状況も多くなってきますよね。

ママ一人で家事や用事を済ませたい時、一時的に目を離す間に赤ちゃんが安全に待機できる場所が欲しい!という思いは、この時期のママ達みんなが持つ共通の願いかもしれませんね。

そんなママ達の願いを叶えてくれるのがベビーサークルです!

ベビーサークルは四方が囲まれたタイプを思い浮かべる方が多いと思いますが、最近では、便利な機能を備えたベビーサークルが多く出てきています。パネルを増やして拡張できるタイプや簡単に折りたためるコンパクトタイプ、パーテーションからサークルに変化できるものなど選択肢も広く、ご家庭のライフスタイルやインテリアに合わせて選ぶことができます。

ここでは、ベビーサークルの種類を素材や機能別に解説、ナイスベビーラボが厳選したおすすめのベビーサークルを紹介していきます。さらに、サークル設置に悩むご家庭への提案として、購入前に考えておきたい収納・処分問題やレンタルの活用法についても解説します。

赤ちゃんの安全確保とママのサポート役として、ベビーサークルを上手に活用してくださいね!

1. はじめにベビーサークルの種類を知ろう!

ベビーサークルは、主に4タイプあり、素材や機能の違いによって使い勝手が異なります。
まずは、常に設置したままにするのか、使うたびに出し入れするかなど、使いたいシチュエーションを想定した上で機能を選んでいきましょう。べビーサークルは、リビングの中でも存在感が大きいので、好みにあう色味や素材を選べば、インテリアとしても毎日を可愛くコディネートできますよ。

それでは、4つのタイプの特徴を解説していきます。

1-1. 木製ベビーサークル

木製ベビーサークル木製のベビーサークルは、インテリアと安全を両立するおしゃれなセーフティグッズです。フローリングと同系のナチュラルカラーなら、リビングの雰囲気に馴染みやすい点も◎。安定の人気を誇るサークルです。
しっかりとした作りで重さがあるので、頻繁に移動はしない方に向いています。また、犬や猫などペットのいるご家庭にも人気のタイプです。

1-2. プラスチック製ベビーサークル

プラスチック製ベビーサークルキュートなベビーカラーが映えるとおしゃれママたちの間で話題のプラスチックタイプ。SNSでもお洒落な写真の投稿が多いことからその人気ぶりもうかがえます。とにかくカラーバリエーションが豊富で、インテリアに合わせて好みのカラーを選ぶことができるのが魅力です!
木製に比べ軽量のため、ママ一人でも組立・設置ができ、気になった汚れは、さっと拭き取れるので取り扱いが簡単にできます。日常のメンテナンスが簡単なのは、忙しいママにはおすすめです。

1-3. メッシュタイプベビーサークル

メッシュタイプベビーサークルスペースを有効活用したいご家庭で人気なのが、メッシュタイプのベビーサークル(プレイヤード)です。
軽量なので、工具不要で組立できて移動が楽にできるのが特徴です。中には、折りたたみできるサークルや、カバーを丸洗いできるものもあります。床のシートが備わっているので、マットを準備する必要がないのもメリットです。メッシュタイプのものは赤ちゃんがぶつかっても怪我をする心配がなく、赤ちゃんの様子を確認しやすいので安心です。

1-4. マットタイプベビーサークル

マットタイプベビーサークルマットタイプのベビーサークルは、サークルとしてもフロアマットとしても活用できる多機能タイプ。厚みのあるマットは、転んでも衝撃を吸収してくれるのでケガの心配もなく、マンションの場合、階下への足音も軽減できて安心ですね。サークルとして使用しなくなった後もリビングに敷いたり、お布団マットとしても使えます。赤ちゃんを寝かしつけしながらママも横になれるのはいいですよね!

ベビーベッドタイプ

ベビーベッドタイプベビーベッド兼プレイヤードとして使用できるタイプもあります。
ベビーベッドの標準サイズは、120×70cmの内寸です。サークルとして使うには狭く、赤ちゃんによって嫌がってしまうことも。拡張できるタイプのものであれば、ある程度長い期間使用することができます。

▼ 詳しくはこちらの記事で ▼

サークル兼用ベビーベッド厳選3選!購入前に知っておくべき3つのこと
ロータイプベビーベッド厳選5選!添い寝もできてサークルでも使える!

2. ベビーサークルは多機能タイプがおすすめ【厳選8選】 

ここでは、今注目のおすすめしたいベビーサークルを厳選してご紹介します!リビングの設置スペースをしっかり測ったうえで、ベビーサークルのサイズがお部屋に合うかどうか、用意する前にしっかり確認しておくことが大切です。自分好みのベビーサークルを見つけてくださいね。

2-1. パネルの枚数を増やせる!スペースを広げられる拡張タイプ

木製ベビーサークル 扉付【カトージ】

木製ベビーサークル 扉付

適応年齢5ヵ月~2歳頃
サイズ内寸:約170×170cm
高さ65.5cm
重さ約15kg
価格(税抜)9,891円
60年以上ベビーベッドを販売しているカトージが作ったベビーサークルは、SG基準に準じたセーフティグッズ。赤ちゃんの安全とママの安心を兼ね備えた商品です。シンプルでインテリアになじむデザインとカラーはカートージならでは。サークルの形をスペースに合わせて自在に配置できるので、赤ちゃんも飽きずに遊んでくれそうですね。
たためる木製サークル フレックスDX 【日本育児】

たためる木製サークル フレックスDX

適応年齢6ヵ月~3歳半頃
サイズ[六角形外寸]約158.5×137.5cm
[長方形外寸]約161×81.5cm
高さ70cm
重さ約11kg
価格(税抜)20,185円
出入りが楽にできる扉付きの木製ベビーサークル。パネルのつなぎ目は、角度が自在に動くフレックスジョイントパーツにより自由に形を変えることができます。6枚パネルなら六角形や長方形のベビーサークルが作れます。拡張パネルを追加購入すれば、さらにスペースを広げることができます。
ベビーサークル ファースト ドア付き10枚セット【ifam】

適応年齢新生児~
サイズ[内寸]約約200×1395cm
[外寸]約207×146cm
高さ60cm
重さ約12kg
価格(税抜)22,500円
用途に合わせて形を変えられるパステルカラーが可愛いプレイサークルです。おすすめの理由は、サークル以外にも形を自由に変えて設置できること。 パネル1枚が1kgと軽量なプラスチックタイプは組立も簡単にでき、汚れてもサッと拭くだけなのでお手入れも簡単。中にマットを敷けば、添い寝しながら寝かしつけができるのもおすすめポイント!

ベビーサークル iFam ウォータスタンドーLOCK 2個 セット(別売)

サークルを1列のパーテーションで使用する場合は、こちらのスタンドを一緒に使用すれば、安定感が倍増します。水の重みで固定する仕組みです。パネル1枚でも自立させて使うことができ、ベビーフェンスとしての使用にも役立ちます。

クッションマット4STEP【zemzem】(別売)

厚みが4cmあり転んでも衝撃を吸収してくれる安心感があります。生活防水に対応しているため、汚れもさっとすぐにふき取ればOK!ifamのベビーサークルファーストドア付き10枚セットとピッタリ合うサイズのマットなので、より居心地のいいベビーサークルが完成します。

2-2. 赤ちゃんが自ら入ってくれる!?おもちゃ付タイプ

はらぺこあおむしミュージカルキッズランドDX 8角形【日本育児】

適応年齢6ヵ月頃~3歳半頃
サイズ内寸:約157×157cm
高さ56cm
重さ約11.2kg
価格(税抜)17,400円
広々遊べる8角形になる知育おもちゃ付きのミュージカルキッズランドは、ナイスベビーで一番人気のサークルです!8角形のうち2枚はおもちゃパネル、1枚は中からテレビが見れるクリアパネルになっています。

キッズランドDX スマートマット 8角形用(別売)

赤ちゃんがワクワクするカラフルなカラーの専用マット! お部屋の雰囲気も明るくなりますね。キッズランドの内側にセットするだけで、しっかりとした8角形が保てるので、ずれにくく形がより安定します。

2ドアサークル コロコロランド(ホワイト&グレー)【カトージ】

コロコロランド

適応年齢5ヵ月頃~3歳頃
サイズ[正方形時の内寸]約150×150cm
[丸型時の直径]約185cm
高さ59cm
重さ約11.8kg
価格(税抜)19,800円
扉が2カ所ついているベビーサークルです。赤ちゃんの喜ぶおもちゃ付きサークルとしての機能のほかに、オプションのスタンドを追加することでパーテーションとしても活躍します!形を変えられることで、無駄なくアレンジできるおすすめ商品です。

コロコロランドオプション

コロコロランド専用スタンド(別売)

カトージの2ドアサークルコロコロランドにオプションのスタンドセットを用意すれば、パーテーションとして使用することができます。サークルをこの字型にして設置したり、直線で間仕切りとしても使用出来るおすすめのアイテムです。

2-3. 使いたいときだけ簡単設置!折り畳みタイプ

ポータブルベビーサークル【日本育児】

適応年齢5ヵ月頃~3歳半頃
サイズ[内寸]約131cm[外寸]約152×118cm
高さ70cm
重さ約3.8kg
価格(税抜)11,852円
ポータブルベビーサークルは、重さは3.8kgと軽量なので持ち運びが簡単!組立はママ一人でも簡単でなんと1分で完成!メッシュ素材なので、赤ちゃんの様子が確認しやすいのも安心なポイントです。自宅だけでなく帰省や旅行、キャンプなどのレジャーにも活躍する便利なアイテムです。シートカバーが汚れたら、洗濯機で洗うことができ清潔を保つことができます。

▼ 詳しくはこちらの記事で!▼
『ナイスベビー塾 Vol.3』洗えてたためるポータブルベビーサークルを学ぼう!

2-4. 転んでも安心!衝撃吸収してくれる多機能マットタイプ

サークルマット【zemzem】

サークルマット

適応年齢新生児~
サイズ[サークル外寸]108×135cm
[プレイマット]185×200cm
高さ54cm
重さ約6.4kg
価格(税抜)32,000円
衝撃吸収してくれるマットは、厚みが4cmあり防音対策としても有効です。囲いと床が同じクッション素材なので、赤ちゃんが転んでもぶつかっても安心です。折りたたみ式で軽量のマットは掃除のときも簡単に避けることができ便利です。マットの素材は、生活防水対応のPU素材なので水や汚れにも強く、ちょっとした汚れなら水拭きでさっと拭けばOK!飲みこぼしや食べこぼしにも安心です!

2-5. ベビーゲートにもなる!使い方自由自在タイプ

スーパーワイドゲイト【日本育児】

適応年齢新生児~2歳頃
サイズ[1セット]直線約363cm
高さ76.5cm
重さ[1セット]約9kg
価格(税抜)[1セット]15,556円
スーパーワイドゲートは、最大358cmまでの広い間口に対応する開閉式ゲートです。横にまっすぐつっぱるだけでなく、3枚のパネルのつなぎ目が屈折するので角度をつけての設置も可能です。取り付けは、頑丈な壁や柱にビス止めをしてサイドを固定し、中央2箇所にスタンドがついているので安定感は抜群です。また、2セットをつなげれば、サークルとしても使用できます。赤ちゃんの成長や環境の変化に合わせて使い方を変えられるのも魅力です。パネルは、見通しの良いメッシュ素材を採用、離れた場所からでも赤ちゃんを見守ることができます。

2-6. ベビーベッド兼プレイヤード

ココネル エアープラス【アップリカ】

ココネル

適応年齢新生児~2歳頃
サイズ[内寸]90×60cm
高さ94cm
重さ15kg
価格(税抜)32,000円
コンパクトな折りたたみ構造で収納や持ち運びにとっても便利なココネル。収納時は、開閉ロックを引っ張り上げるだけで簡単に折りたたむことができます。つかまり立ちを始めるころには床板を下段にセットしてプレイヤードとして使えます。赤ちゃんが動き出す時期のベビーサークルとしては、内寸が90×60cmと狭いので、一時避難のために使用するケースが多いようです。次に第2子、第3子と予定していて折りたたみ式のベビーベッド兼プレイヤードを探しているなら、ココネルはおすすめの商品です。

3. サークル設置に悩んだら、部屋を間仕切るパーテーションがおすすめ!

ベビーサークルは、思った以上にリビングスペースを占領します。部屋の中に赤ちゃんの荷物も段々と増えるので、大人の導線の確保ができず、動きにくくなってしまうことも。リビングのスペース問題でサークルを置くかどうか悩むご家庭に、おすすめしたいのがパーテーション(ワイドタイプのベビーゲート)です!

例えば、
部屋の角を囲ってキッズコーナーを作って赤ちゃんの占有スペースを作る。
触ってほしくないテレビやストーブをこの字にして囲う。
階段の登り口やキッチン、ベランダの入り口を塞ぐ。 など

パーテーションは、自宅の構造、家具や家電の配置、赤ちゃんの成長に応じて自在にカスタマイズできるのが最大の魅力!
生活空間を間仕切ることで、「赤ちゃんの安全なスペース」を確保すること、家事をしているママからも、安心して赤ちゃんの様子を見守ることができます!自宅の間取りに合わせて角度を調節でき、ガードしたい場所を自由に変えられる便利な「パーテーション」で工夫してみましょう。

▼パーテーション(ワイドタイプのベビーゲート)について詳しくはこちらの記事で!▼
間口2~4メートル以上!ワイドタイプのベビーゲートおすすめ12選

4. 処分に困る!大型ベビーサークルはレンタルがおすすめの理由

ベビーサークルは、かなりスペースを取る大型のベビー用品です。まず買う前に一度、使い終わった後のことも考えてみましょう。
使わなくなった後に、思い当たる譲り先はありますか?破棄の方法に不安はありませんか?買ってから、やっぱり合わなかったとなったら、本当にもったいないですよね?
この章では、大型ベビーサークルの具体的な処分の問題とレンタルの活用法について詳しく解説していきます。

4-1. 処分を考えた場合の問題点

サークル収納

ベビーサークルは、パネルをバラバラにして一箇所にまとめてもかなりのボリュームがあり、押し入れや倉庫のスペースをかなり占領してしまいます。購入後にもし、処分となった場合、どのくらいの手間と費用がかかるか知っておきましょう。

case.中古品販売のショップで売る場合
運搬の手間がかる。買い取り相場は500円~2000円程度。
case.2フリマアプリで売る場合
梱包や購入者とのコンタクトに手間がかかる。手数料と配送料がかかる。売上額は状態により異なるが、手元に残る金額は、他と比べて多め。
case.3知人に譲る場合
運搬の手間がかかる。遠方の場合、配送料金が高額になる。
case.4破棄処分する場合
各自治体によって、処分費用300円から1000円程度。

ベビーサークルは大型のベビー用品のため、運搬に労力を使います。また、配送料が大型送料となる場合、フリマアプリで売れたとしても、手元に残る金額は少なくなります。
赤ちゃんの成長と共に、ベビーグッズは徐々に増えていきます!購入する際は、使うシーン以外にも使わなくなったあとの収納や、処分先も検討するようにしてください。

4-2. 大型ベビーサークルはレンタルがおすすめ

ベビーサークルの使用月齢は、生後6カ月頃から2~3歳ですが、実際は、赤ちゃんによって長く使えない場合もあります。
そこで、収納や処分の問題、実際に使えるのか不安のある方におすすめしたいのがレンタルの利用必要な期間だけ使うことができ不要になったら返却するだけ、収納や処分の悩みもありません。購入前にご家庭に合うのかまずはレンタルで試してみる、という活用方法もあります。
上手にレンタルを利用して快適な赤ちゃんとの生活を楽しんで下さいね。

レンタルサークルリスト

5. 最後に

ベビーサークルの使用期間は一時的なものです。ほんの少しの時間でも赤ちゃんが安心して遊べるスペースを作ってあげて、ママもスムーズに家事出来れば、日々のストレスを軽減することができ、育児もぐんと楽しくなります。
ベビーサークルに赤ちゃんを入れてすぐママが遠くに行ってしまうと、閉じ込められたと嫌がって、泣いて抜け出そうとしてしまうことも。ベビーサークルの設置をした後は、環境に慣れるさせるため、ママも一緒にベビーサークルに入って遊んであげてると、赤ちゃんにとって「楽しい場所なんだ」と認識でき、自分から入ってくれることもあるようです。
是非試してみてくださいね。

短期で使うモノはレンタル
長く使うモノはお得に購入♪

チャイルドシートが最大6,900円もおトクに!

レンタルと購入がセットになったおトクなプラン『借りて』+『買って』

「借りて買って」対象商品のレンタルと購入を同時に注文すれば、購入品のチャイルドシートが割引きに!ベビーシートはレンタルチャイルドシートは購入して、かしこく乗り換えしましょう!

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • 月~土:AM9:00~PM6:00(土PM5:00)
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!