これを選べば絶対に間違いなし!おすすめNo.1バウンサーを徹底解析

バウンサーおすすめアイキャッチ

赤ちゃんを迎えるにあたり、先輩ママパパから「バウンサーは便利だよ」と耳にしたけれど、実際どのようなものなのか、さらにはどんなものがおすすめなのか悩まれていませんか?

それもそのはず!赤ちゃんがいないご家庭ではまず耳にしない単語「バウンサー」
名前だけ聞いてもイメージさえ湧きませんよね。

そこでこちらの記事ではバウンサーのことを全く知らないママパパのために、絶対に間違いのないおすすめバウンサーを紹介します。山ほどあるバウンサーの中でも、これを満たしていれば間違いない!という4つの条件についても解説していきますので、ぜひご自身にぴったりな1台を選ぶヒントにしてください。

赤ちゃんにとって使いやすく快適でママにとって便利、そんなおすすめのバウンサーを、半世紀以上ベビー用品のレンタルを行ってきたナイスベビーが自信をもって紹介します!ぜひ最後まで読んでくださいね。

1. おすすめできるバウンサーの条件はこの4つ!

各社いろいろなバウンサーがありますが、バウンサーの基本機能は「ママの抱っこの代わりに赤ちゃんをあやしてくれる」もの。ただし、機能が同じなら何でもいいということでもありません。バウンサー選びの際に、是非注目していただきたい条件があります。それがこの4つの条件です。

おすすめ4つの条件

この4つの条件が満たされていれば「成長に応じて使える機能性」「赤ちゃんにとっての快適性」「ママにとっての利便性」が叶います。ここまで徹底してこだわった1台を選んであげれば、まず失敗することはありません。

では、なぜこの4つ条件が重要なのか、生活シチュエーションを交えながらひとつずつ解説していきます。

1-1. 成長に合わせて調整できるリクライニング機能

リクライニング機能チェア部分のリクライニングが調節できるものを選んであげましょう。

赤ちゃんの体重によって使用できるリクライニング角度が異なります。体重が軽い時期はリクライニングを深く倒し、体重が重くなるにつれてリクライニングを起こし角度をつけることができます。そのためリクライニング機能付きのバウンサーは赤ちゃんの成長に応じて様々な用途で使うことができ汎用性が高いアイテムになります。

例えば、生後1~2ヵ月頃はリクライニングを深く倒した「くつろぎモード」にし、赤ちゃんがなるべくリラックスできる姿勢で過ごさせてあげ、生後3~4ヵ月頃からは少し角度をつけることで赤ちゃん自身が体重移動をすることで揺れることに気が付き、ゆらゆら揺れて遊ぶ「遊びモード」にするとママの代わりに赤ちゃんをあやしてくれます。

1-2. 一年中快適に過ごせる通気性の良いメッシュ素材シート

メッシュ素材赤ちゃんはとっても汗っかき!気が付くと赤ちゃんが髪の毛から背中まで汗がびっしょりなんてことも目にしたことはありませんか?
それは大人と同じ数の汗腺(汗が出る線)があるからです。体は大人よりも小さいのに、汗腺は同じ量。つまり体の大きさで比べたら赤ちゃんはとても汗をかいていることになります。
そのため、赤ちゃんは汗をかきやすく、あせもができやすい傾向があります。そこで少しでも通気性を良くしてあげるためにバウンサーのシートは風通しの良いメッシュ素材を選んであげると夏は涼しく、冬はムレにくいため赤ちゃんにとって快適に過ごすことができます。
また、メッシュタイプのシートなら洗濯後の乾きも早く、1枚を使いまわせることができるため便利です。

1-3. 持ち運びや収納に便利な軽量コンパクトタイプ

軽量タイプ軽くてコンパクトなタイプを選ぶとママが移動する場所に簡単に一緒に持っていくことができるので便利!

ママがキッチンでお料理をしている時はキッチンの横に、ベランダで洗濯物を干すときは窓際に楽に持ち運びができるため、ママの目の届く範囲に常に赤ちゃんがいることができます。また、赤ちゃんにとってもママを常にそばに感じることができるので安心して過ごすことができます。

商品によってはカバーを片手で持って1秒で簡単コンパクトにするものもあります。また、片手で持てるタイプを選ぶと持ち運びやすい姿勢になり、ママの腰の負担を減らすことができます。

1-4. お手入れしやすい洗濯機で丸洗いできるシート

洗濯機OK日々生活の中でミルクの吐き戻しやよだれによる汚れは日常的に発生します。赤ちゃんは大人と比べて免疫が少ないため、バウンサーも清潔に保ってあげたいですね。
そこで、本体とシートのお手入れがしやすいバウンサーを選べば、常に清潔で新生児の赤ちゃんにも安心して毎日使ってあげることができます。オススメポイントは絶対に洗濯機で洗えるシートを選ぶこと。洗濯ネットに入れれば洗える洗濯機洗いOKなシートを選ぶとさらにgood!
新生児時期は頻繁なお着替えなどでただでさえ洗濯物が多い時期。ママの負担を減らすためにも、お手入れしやすいバウンサーを是非選んでくださいね!

バウンサーとハイローチェアは全くの別物

ハイローチェアとバウンサーの違い

ハイローチェアとバウンサーはどちらも赤ちゃんを乗せてゆらゆら揺れるチェアのため同じものと勘違いされがちですが、実は似ているようで目的が違う全くの別物なんです。ハイローチェアは赤ちゃんの寝かしつけのために、バウンサーは赤ちゃんをあやすためにそれぞれの目的で乗せてあげるチェアです。

目的が違うためその機能にも差がたくさん!揺れ方や使用できる期間、値段など様々な点に違いがありますので、ぜひ違いを知ったうえでご自身にぴったり合う方を選んで下さいね。

【徹底比較】ハイローチェアとバウンサーは似ているようで全くの別物!

2. 4つの条件を満たすNo.1バウンサーはベビービョルン「Bliss ブリス」

ブリス

4つの条件「リクライニング機能」「メッシュ素材シート」「軽量でコンパクト」「お手入れが簡単」を全て満たし、最もおすすめしたいのがベビービョルンのBliss。他社のバウンサーと比較したところお値段は高めですが、納得のいく商品です。おすすめ条件にあてはめながらその特長を解説していきます。

2-1. ママも片手で楽々!3段階のリクライニング調整

リクライニング機能は3段階あり、赤ちゃんの成長に合わせて3つの使い方をすることができます。さらに特長として赤いレバーを引くだけで簡単に角度調整ができるため、ママは片手で楽にリクライニング調整をすることができます。但し成長によって選べる角度が異なりますので必ず説明書で確認して下さい。

リラックスポジション

リクライニング1体重が7kgまでの赤ちゃんが使えるリラックスポジションは1番リクライニングを倒した状態で、ねんねやくつろぐ時に使います。

レストポジション

リクライニング2体重が10kgまでの赤ちゃんが使えるレストポジションはリクライニングは中段。遊び疲れた休憩時に使います。

プレイポジション

リクライニング3体重が13kgまでの赤ちゃんが使えるプレイポジションは最もリクライニングを起こした状態で、揺れが大きく、赤ちゃんが1人で楽しく揺れて遊ぶ時に使います。

2-2. 自分好みに選べるシート素材!おすすめは「メッシュ素材」

Blissはシートの素材や柄を選ぶことができるため、自分好みのバウンサーを選ぶことができます。赤ちゃんの性別に合わせてはもちろん、お部屋のインテリアにも合うようなぴったりな1台を選ぶことができますね!

シート素材

シート素材は、通気性に優れた「メッシュ」、ふっくらクッションの入った「コットン」、きめ細やかな肌ざわりが特徴の「ジャージー」の3種類から選ぶことができます。
なかでも、ぜひおすすめしたいのはメッシュ素材。赤ちゃんは大人よりも代謝が良いため、ムレ防止のためにもメッシュ素材のシートを選びましょう。特にベビービョルンのメッシュ素材は優秀で立体構造の3Dメッシュが汗かきの赤ちゃんの不快感を軽減してくれます。

2-3. びっくりするほどコンパクト!片手でひょいっと楽々持ち運び

重さが約2kgと他のバウンサーは平均4kg以上あるのと比べても圧倒的な軽さです。さらに軽いだけではなく畳むと厚さ5㎝ほどになるためわきの下に挟んで楽に持ち運びができます。収納もスペースを取らないので、使わない時はたたんで部屋のスミに置いても邪魔にならないのもうれしいですね!

びっくりするほどコンパクト

2-4. シート外しにかかる時間は15秒!洗濯機洗いOKでとっても丈夫

圧倒的に便利だったのはシートの取り外し方と洗い方!本体からシートはものの15秒ほどで取り外すことができ、シートは洗濯機洗いOKのためネットに入れて洗濯機へポイ!とってもママのことを考えられたバウンサーですね。

さらに!これは実際に使ってみてわかった嬉しいメリットが!
メッシュ素材だったため洗濯した際に他の洗濯物と比べても、乾きやすく洗い替え用がなくとも1枚あれば十分間に合わせることができました。

メッシュシート

さらにさらに!ベビービョルンのメッシュシートはとっても丈夫!
潔癖症の姉から譲り受けたベビービョルンのメッシュシート(ベビーシッター バランスエアー)は、譲り受けた時点ではすでに少なくとも20回以上ネットに入れて洗濯機で洗っていましたが、毛羽立ちなども殆どなく、今でもとっても綺麗です。ベビービョルンのメッシュシートはびっくりするほどの高品質なのです!

ベビービョルンの安全・品質へのこだわりから使用生地には有害物質が一切含まれていないため安心して大切な赤ちゃんを座らせてあげることができます。

ブリスベビーシッター Bliss Airグレー

メーカー:ベビービョルン
通常購入価格:20,900円(税込)
使用期間:1ヵ月~体重13kgまで
重さ:2.1kg
リクライニング:3段階
シート素材:メッシュ
シート手入方法:洗濯機洗いOK(ネット使用)

>>詳細はこちら

3. 他にもまだある!ぜひおすすめしたいバウンサー3選

おすすめしたいバウンサー3選

ベビービョルンのBliss以外にも、はじめてバウンサーを用意するママパパに是非おすすめしたいバウンサー3選をご紹介します。
おしゃれでハイチェアとドッキングができるバウンサーや、1台3役の汎用性の高い便利なバウンサー、さらには1万円以下で手に入れられるお得なバウンサーまで。ぜひご自身にぴったりな1台を選んでみて下さいね!

3-1. ハイチェアとドッキングできる「ステップス バウンサー」

ステップス2

メーカーストッケ
通常購入価格20,350円(税込)
使用期間誕生~体重9kgまで
重さ4.6kg
リクライニング4段階
シート素材コットン
シート手入方法洗濯機洗いOK(ネット使用)
今まであるようでなかった、バウンサー!バウンサーと言えば床に置いて使用するものですが、ストッケのバウンサーは別売りのハイチェア「ストッケ ステップス チェア」とドッキングさせれば新生児から一緒にダイニングテーブルを囲むこともできます。赤ちゃんは家族と一緒の目線で過ごせるので嬉しくてご機嫌に過ごしてくれそうですね。
ステップス3リクライニングは4段階でリクライニングダイヤルと呼ばれるネジを回転させて調節します。
赤ちゃんの体重によって使用できる角度が異なりますので必ず説明書で確認しましょう。
ステップス4クッションはとってもふかふか。股ベルトに加えて肩ベルトもついているため安心してお誕生後すぐの赤ちゃんも寝かせてあげられます。
ステップス5重さは軽く、折りたたみをするとコンパクトになるため持ち運びは脇に挟んで簡単に持ち運びができます。
ステップス6シートがしっかりしている分取り外すのは少し時間がかかります。しかしマジックテープで取り外しができるため慣れれば簡単に取り外しをすることができます。洗濯機洗いOKなのでお手入れも楽です!

3-2. 1台3役で長い期間使えるのが嬉しい「おひるねロッキングナッパ―」

ロッキングナッパ―

メーカー日本育児
通常購入価格16,800円(税込)
使用期間誕生~体重18kgまで
重さ5.35kg
リクライニング3段階
シート素材ポリエステル
シート手入方法洗濯機洗いOK
おもちゃ付きのかわらしいバウンサー。
リクライニングを倒しフラットにすれば、簡易ベビーベッドとしてお昼寝に。少し角度をつければバウンサーとしておもちゃに、ストッパーを掛ければベビーシートとしてチェアとして1台で3役な優秀なバウンサーです。
ロッキングナッパ―23段階のリクライニングは片手で軽くレバーを引くだけの簡単操作です。
ロッキングナッパ―3クッションは薄く感じましたが、バウンサーを囲むようにカバーがついているため中で座っている赤ちゃんは安心できそうです。
ロッキングナッパ―4折りたたむことができないため、持ち運びは上から抱えるようになります。産後腰を痛めたママには持ち運ぶのは少し大変そうです。
ロッキングナッパ―5シートとパットは取り外して洗濯機洗いOKですが、本体からシートを剥がすのが一苦労なので頻繁に洗うのは大変なためタオルなどを敷いて汚れ防止対策をしたうえで使用がオススメです。
しかし、他のバウンサーと比べ断トツで使用できる期間が長く、可愛い見た目と音楽が流れるののは嬉しいですね!

3-3. お手頃価格でお財布に優しい「ニューヨークベビー」

ニューヨークベビー1

メーカーカトージ
通常購入価格8,778円(税込)
使用期間誕生~体重15kgまで
重さ4kg
リクライニング7段階
シート素材ポリエステル
シート手入方法手洗い
おもちゃ付きのかわらしいバウンサー。
なんと1万円以下で手に入れることができるカトージのニューヨークベビー。特徴は頭をしっかりとサポートしてくれるクッションと幌(日除け)、さらにおもちゃ付き!まだ首の座っていない赤ちゃんが座るため頭をサポートしてくれるクッションがついているのは安心ですね。
また、幌が付いていることで、日除けだけではなくエアコンからの直風を緩和してくれることやホコリ除けにもなりいいことづくしです。
ニューヨークベビー2リクライニング角度はサイドにあるハンドルで7段階に角度調整OK!
(見た目がほとんど同じですが、イージーリクライニングバウンサー・ニューヨークベビーは4段階調整で背もたれにあるレバーで調節できます。)

クッションは厚くはないですがしっかりとしていて、サラッとした手触りです。小さな赤ちゃんの頭をしっかりと守るヘッドサポートがついているので安心です。

ニューヨークベビー3コンパクトにして折りたたむことができないため持ち運びは上から持ち上げることになります。日本育児のおひるねロッキングナッパ同様に腰に不安があるママには少し大変そうです。
ニューヨークベビー4他のバウンサーと比べると1番シートは取り外しにくいですが、さらっとした素材なのでちょっとした汚れは硬く絞ったタオルで拭けば落ちます。そのためか、こちらのバウンサーは洗濯機洗いNG。手洗いで優しく洗ってあげて下さい。

電動タイプのバウンサーにも注目!

今回、赤ちゃん自身が体重移動をすることで揺れる手動タイプのバウンサーをご紹介しましたが、実は電動タイプのバウンサーもあります。
複雑な揺れ方でまるでママがあやしてくれているかのような動きを再現しています。その動き方はじーっと大人が見ていると酔ってしまいそうなほど(笑)ぜひ一度動き方をご覧下さい!
ただし、手動タイプのバウンサーと違い価格が高く、さらに使える期間が腰がすわる頃までと短い期間(長くとも6ヵ月程)しか使うことができません。そのため購入してしまうのはもったいないため、レンタルサービスを利用レンタルサービスを利用すると使いたい期間だけ安く使うことができます。

【動画付き】人気電動バウンサー5機種の揺れ方や機能を徹底比較!

4. 赤ちゃんによって卒業のタイミングが違うバウンサー そんな時はレンタルがオススメ!

バウンサーレンタルイラスト

バウンサーは選ぶ商品によっては4歳頃まで使用できるロングユースなアイテムですが、実際にバウンサーを使った先輩ママにいつごろまで使用したか聞くと長くても1歳頃には使用を終了したケースが多かったです。

それは赤ちゃんの成長によってバウンサーから抜け出そうとしたり、ベルトを嫌がってしまう事が多くなるからです。さらに、赤ちゃんによっては生後4ヵ月半頃からバウンサーから抜け出そうとしてしまった赤ちゃんも!こればかりは赤ちゃん次第なので実際に使ってみないとわかりませんね。

そこでぜひおすすめしたいのがバウンサーはレンタルで用意すること!これなら無駄なくおトクにバウンサーを利用することができます。必要な時期だけ使うことで購入するよりもグッと安く使うことができます。

バウンサーレンタル価格

また、まれにバウンサーが合わない赤ちゃんもいるため、万が一使えない!と思っても届いてから1週間以内ならキャンセルできるお店もあります。いざ購入してやっぱり使えなかったー!と後悔しないためにもまずはレンタルで試してみることをオススメします。

5. まとめ

おすすめできるバウンサー4つの条件とおすすめバウンサーをご紹介させて頂きましたが、参考になりましたでしょうか?

バウンサーが使える時期であるお誕生~1歳頃までの期間は振り返るとあっという間だったと良く耳にします。
そんなかけがえのないひと時がHAPPYであり続けますようにママの育児が楽で楽しくなるベビー用品をナイスベビーではご紹介し続けます。

今こそ使うべきハイローチェア
迷わずレンタルしよう!

ハイローチェアイラスト日中の赤ちゃんの居場所、確保してますか?お昼寝できたり、遊んだり、お座りできたり、どこでも簡単に移動できる赤ちゃん専用のスペース。ハイローチェアやバウンサーがあれば、赤ちゃんもご機嫌、ママも安心して赤ちゃんと一緒にいることができます。使う期間は短いけど、あったら絶対に便利なスイングチェアたち。色々な種類から生活スタイルに合うものを、レンタルを活用して上手に便利に使ってみましょう!

ハイローチェア写真

バウンサー写真

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • 月~土:AM9:00~PM6:00(土PM5:00)
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!