母乳育児の不安を解消!タニタ製ベビースケール「nometa」

タニタベビースケールnometa

母乳育児の場合にベビースケールがあるととっても便利。

ミルクなら哺乳びんに作った量から飲んだ量が一目瞭然ですが、母乳はどれくらい飲んだのか判断できません。母乳の出る量は個人差が大きく、ちゃんと飲めているのか不安になってしまうママもたくさんいると思います。

ベビースケールがあれば、赤ちゃんが飲んだ母乳の量を毎回はかることができます。

1回の授乳でどれだけ母乳を飲んだのかチェックすることができればとても安心ですよね。

母乳育児は軌道に乗るまでに一定期間かかると言われているので、それまではなかなかスムーズにいかないこともあります。授乳のリズムが安定して、赤ちゃんが十分な量の母乳をきちんと飲むことができるようになるまではベビースケールの使用がおすすめ。授乳量が分かれば安心感に繋がりますし、がんばろう!という励みにもなります。

今回はナイスベビーのレンタル商品の中でも特に人気がある、タニタ製のベビースケール「nometa」をご紹介します。

タニタベビースケールnometa

従来の家庭用ベビースケールは一般的に10g単位での計測でしたが、「nometa」はさらに細かい5g単位ではかれます。(体重8kgまで)

また、授乳量ボタンを押せば飲んだ母乳の量を1g単位で表示することが出来るんです。

1. nometaの特長

タニタベビースケールnometaの特長

「nometa」の操作はとっても簡単でシンプル。
ボタンは「ON」「OFF」「授乳量」の3つだけ。
計測値は中央の液晶に大きく表示され視認性も高いです。

それでは、その機能と特長を詳しく見ていきましょう!

1-1.  赤ちゃんが飲んだ母乳量を1g単位で表示できる

nometaは授乳量を1g単位ではかれる

「nometa」の最大の特長は赤ちゃんが飲んだ母乳量を1g単位で表示できる機能です。

授乳前と授乳後に体重をはかり「授乳量ボタン」を押すだけで赤ちゃんが飲んだ母乳の量を表示します。これまでの家庭用ベビースケールは細かくはかれるものでも10g単位が一般的だったので、1g単位で授乳量をはかれる機能は画期的ですよね。

ただし、1g単位の授乳量はあくまで計算値と注意書きがあります。基本的には5g単位で計測できるベビースケールなので目安として使用しましょう。

1-2. ヒヤッとしない、やわらかマット付き

ヒヤッとしない、やわらかマット付き

「nometa」には専用のやわらかマットが付属していて、素肌の赤ちゃんを乗せてもヒヤッとさせてしまうことがありません。

赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうと正確な計測ができなくなってしまうので、とても便利なマットですよね。マットはEVA樹脂製で環境ホルモンを含まない安全な素材です。

2. nometaの使い方

2-1. 体重のはかり方

nometaを起動

はかり方は本当に簡単。よくあるキッチンの量りとほぼ一緒です。

それでは実際にはかってみましょう。
まず「ON」ボタンを押すと「HELLO」と表示されます。

0gが表示されたら準備OK

その後「0g」が表示されたら準備OKです。

授乳前の赤ちゃんの体重

赤ちゃんをのせて体重が確定すると表示が固定され、左下に「◯マーク」が点灯します。授乳前の体重は「3450g」です。これで測定完了。

0~8kgまでは5g単位、8~20kgまでは10g単位ではかれます。

2-2. 授乳量のはかり方

体重をはかり終えたら、授乳をはじめます。
授乳をしている間に表示が消えますが、自動的に授乳前の体重がメモリーされるので心配ありません。

授乳後の赤ちゃんの体重

授乳後に同様の流れでもう一度赤ちゃんの体重をはかります。
赤ちゃんがミルクを飲んだと仮定して、ボールペンと一緒にはかってみました。
すると「3460g」と表示されます。

授乳量ボタンを押す

この状態で「授乳量ボタン」を押すと、赤ちゃんが飲んだミルクの重さとして「10g」と表示されます。
今回使ったZEBRA製のボールペンは「9.9g」なので正確な値が表示されていることが分かりますね。

授乳量はあくまで計算値ですが、1g単位で表示できるのはnometaならではの機能。

前回の体重も見れる

もう一度「授乳量ボタン」を押すと、授乳前(前回)の体重が表示されます。

どうですか?
授乳量の表示もとっても簡単ですね!

先輩ママの声

2-3. フラットで軽量だから持ち運びもラクラク

nometaはフラットで軽量なので持ち運びもラクラク

「nometa」は本体重量2.2kgとベビースケールの中でも軽量で、さらにフラットな形状をしているので片付けも簡単です。収納の際もあまり場所を取りません。

nometaは単3電池4本

ACアダプタを使わない電池式だから持ち運びも楽ですね。
背面に電池ボックスがあり、単3電池4本を使います。電池残量が少なくなると2段階で警告が表示されるのですぐ分かります。

3.  短期間しか使わないベビースケールはレンタルがおすすめ

ベビースケールの使用期間は母乳育児が軌道に乗るまでの大体2~3ヶ月くらいが一般的です。
中には1ヶ月検診で体重が順調に増えていたら終了というママも多いようです。

早ければ1ヶ月しか使わないものをわざわざ購入するのはもったいないですよね。

レンタルなら必要な期間だけ借りて、使い終わったらすぐに返せるので費用面でも無駄がありません。

例えば、ナイスベビーでは3ヶ月レンタルした場合に購入と比較して約3分の1の費用に抑えることができます。コンパクトな分、宅配便の送料もそれほど高くはなく、レンタルの往復送料を入れても断然お得です。

短期間しか使わないベビースケールは買うのではなく、お得にレンタルしましょう。
タニタ nometa
タニタベビースケールnometa
販売価格14,800
2週間レンタル3,300
1ヶ月レンタル3,900
2ヶ月レンタル4,500
3ヶ月レンタル5,100

4.  さいごに

今回はナイスベビーで人気のレンタルベビースケールをご紹介しました。
簡単操作で精度の高い計測ができる「nometa」の魅力が伝わりましたか?

母乳育児では授乳量を見ることができず「ちゃんと飲めてるのかな…」と不安になってしまいますが、「nometa」があれば赤ちゃんがしっかり飲んでくれていることが分かり、安心から自信に繋がります。
逆に授乳量が少なく「あまり飲んでくれてないな~」と感じることもあるかもしれません。
でもあまり神経質にならくても大丈夫。
赤ちゃんはもちろん授乳ごとに飲む量が違いますし、飲みはじめてすぐにスヤスヤ寝ちゃうなんてことも頻繁にあります。
でもおなかが空いて次の授乳ではたくさん飲んでくれるかもしれません。

授乳量の増減をあまり気にしすぎないように、赤ちゃんの成長を見守りましょう。
母乳育児のサポートとして、また日々の成長を実感するため、ベビースケールをぜひ使ってみてください。

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • 月~土:AM9:00~PM6:00(土PM5:00)
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!