月齢&種類別おすすめ抱っこ紐9選!失敗しない選び方と得する裏技

抱っこ紐

子育て必須アイテムのひとつでもある抱っこ紐。いざ購入しようと思い調べてみたはいいけれど、キャリータイプ・ベビースリング・ベビーラップなど種類もいろいろ。
「たくさんありすぎて、何を重視して選べばよいのか迷っちゃう…」「値段もピンキリだし違いは何だろう…」と抱っこ紐選びにお悩みの新米ママパパも多いのではないでしょうか。

みんな使っているから、長く使えるから、流行ってそうだから…という理由だけで決めてしまうのはちょっと危険。抱っこ紐にはそれぞれ機能が異なり、赤ちゃんの月齢や使う人の体型などによっても選び方が変わってきます。まずは、抱っこ紐の特徴を理解することから始めましょう。

そこで今回は、おすすめの抱っこ紐を使用可能な月齢別に、さらに、種類別にわけて紹介していきます。その時期に重要視すべきポイント、商品のメリットデメリットについても詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。
また、月齢別で抱っこ紐をお得に使い分ける方法、抱っこ紐選びで失敗しないための秘訣もご紹介していきます。

この記事を読んでいただければ、赤ちゃんもママパパも納得の抱っこ紐が見つかるはずです。最後までお付き合いくださいね。

1. 対象月齢別おすすめの抱っこ紐

抱っこ紐にはそれぞれ使用可能な対象月齢が設定されています。とりあえず長く使えるものを1つ購入しよう!と考える方が大多数かと思いますが、抱っこ紐は2本、3本と所有している方が半数以上もいるというのが現実。(参考:満足度がぐんと上がる!2本目の抱っこ紐が必要な理由とおすすめ5選

そこで抱っこ紐選びの際には、この対象月齢を意識してみてください。抱っこ紐は使用するあかちゃんの月齢によって使いやすいものが異なってきます。おすすめは月齢に合わせて使い分けることですが、予算やご家庭の環境により長期間使えるタイプを選ぶのもよいでしょう。ここでは、使用月齢別でおすすめの抱っこ紐を紹介していきます。タイプにわけてそれぞれの特徴も解説していきますので参考にしてください。

1-1. 新生児期は密着度が高いタイプ【新生児~12ヵ月頃まで】

ベビーラップ

新生児期から使える構造の抱っこ紐は多くありますが、まず注目していただきたいのが対象の終了時期。3歳頃まで長く使えるタイプは、多機能な分、新生児期に使うための機能が劣っていたり、サイズ感に不安があったりする事が多々あります。

対象期間は短いものの12ヵ月頃まで使えるタイプは、新生児期にフォーカスした機能がしっかりと整っているため、安心して使うことができます。特に新生児期での使用において重視したいのが「密着感
まだ首がすわっていない小さなカラダを守るために、隙間があかないようぴったりフィットするものを選びましょう。この密着感によって赤ちゃんもママも安心感を得ることができます。ここでは、新生児期に是非使っていただきたい抱っこ紐を、キャリータイプとベビーラップのタイプ別でおすすめアイテムを紹介していきます。

1-1-1. キャリータイプ

キャリータイプの多くは3歳頃まで長く使えるものが多いですが、新生児期に特化した機能のキャリータイプがあります。
特長としては、本体シートのサイズがコンパクトなので、新生児の小さな体でもぴったりフィットし抜群の密着感を得ることができます。また、構造もとってもシンプルで着脱が簡単なこと。通常のキャリータイプと着け比べてもらえばその差は歴然。新生児期のための機能が充実していることがわかります。

ここで紹介するのは、エルゴベビー「エンブレース」ベビービョルン「ベビーキャリMINI」。使いやすさ、安定感、安心感、新生児期にほしい機能を全て備えたナイスベビースタッフ大絶賛の一押しアイテムです。

【エルゴベビー】エンブレース

エンブレース

柔らかいストレッチ素材で赤ちゃんに優しくフィット
触った感触はふわっとしていて柔らかく、引っ張ると少し伸びるようなストレッチ素材。今までのガッシリとした固さはなく、スリングに近い感覚です。これなら生まれたての赤ちゃんも優しく包み込むように抱っこできます。柔らかく滑らかな生地だから、まだ薄くて弱い赤ちゃんの肌にも安心です。

使用月齢新生児~12ヶ月頃(体重3.2~11.3kgまで)
素材ポリエステル79%・レーヨン17%・ポリウレタン4%
パターン対面抱っこ・前向き抱っこ
価格[購入]14,300円[レンタル]3,300円~

| > 購入はこちら | > レンタルはこちら |

【ベビービョルン】ベビーキャリアMINI

ベビーキャリアMINI

赤ちゃんの後頭部まで優しく包み込む
新生児向けモデルのため使える期間は短いものの、赤ちゃんとの密着度が高くちょっとしたお出かけに重宝します。柔らかいメッシュ素材で一年を通して快適な使い心地。ベストを着るように簡単に着脱できるので不器用な方でも安心です。

使用月齢新生児~12ヶ月頃(身長53cm~/体重3.2~11kgまで)
素材ポリエステル100%
パターン対面抱っこ・前向き抱っこ
価格[購入]12,100円[レンタル]3,300円~

| > 購入はこちら | > レンタルはこちら |

1-1-2. ベビーラップ

新生児期の抱っこ紐として特に「密着感」の高いベビーラップ。注目度も高いベビーラップの中でもおすすめはピジョンの「カーブキャリア」です。一般的なベビーラップといえば、幅の広い長い布をぐるぐる巻き付けて形を作り上げていくもの。使い方をマスターしなければならず、面倒かな、少しハードルが高いかな、と思う方もいるはず。そんなイメージを一新したのがこの「カーブキャリア」。Tシャツのようにかぶって装着し、両サイドのリングで長さを調整しながら簡単にセッティングできます。

毎年様々な雑誌社が集結してこの1年間で最も話題となった育児に関するモノを表彰する「第13回ペアレンティングアワード モノ部門」を受賞した注目度の高い抱っこ紐です。

【ピジョン】カブ―キャリア

カブーキャリア

心地いい密着スタイルで「おうち抱っこ」にも最適
伸縮性があり柔らかなニット素材が、赤ちゃんだけでなくママパパのカラダにもフィット。心地よい密着感で赤ちゃんもすやすや。寝かしつけやリラックス時間、ちょっとした家事などおうち使いにピッタリです。
フリーサイズ仕様だから、体格差のあるママとパパでも兼用できて便利!一般的なバックルではなくWリングにより長さを簡単に調節できるから、着用しながら体格に合ったポジションにセットできます。

使用月齢新生児~12ヶ月頃(体重2.3~14.5kgまで)
素材オーガニックコットン100%
パターン対面抱っこ
価格11,000円

| > 購入はこちら |

1-2. ひとつ持っていると便利な長期間タイプ【新生児~36ヶ月頃まで】

抱っこ紐

3歳頃まで長期間使えるタイプは、抱っこ紐の中でも最も需要が高く、各社から様々な種類が販売されています。3歳頃までの体重を支える耐久性と、体に負担のかからない機能性を重視した構造のために、大きくガッチリとしたデザインのものが多く見られます。ガッチリ系のキャリータイプ以外でも、ベビースリングやベビーラップといった布製タイプで20kg位まで使用可能なものもあります。汎用性の高い長期間タイプは1つ持っているととても便利です。首が座ってからはおんぶを、歩くようになったら着脱のしやすさも押さえておきたいポイントです。

ただし、新生児期と2~3歳の時期では、同じ抱っこ紐でも使い勝手が異なってきます。長期間使えるタイプでも、新生児期には大きすぎた、大きくなってからは使いにくかった、などもよく耳する話ですので、タイプ別の特徴をよく理解した上で選んでいきましょう。

1-2-1. キャリータイプ

キャリータイプでのおすすめは、ベビービョルン「ベビーキャリアONE KAI」エルゴベビー「ベビーキャリア OMNI360 COOL AIR」の2つ。
抱っこ紐の購入を検討しているママパパなら、どちらのブランドも選択肢に入っているのではないでしょうか。その機能性はさすが人気ブランドです。厚みのあるクッションベルトと肩ストラップが体への負担が軽減、重たい赤ちゃんでも楽に抱っこできます。新生児期の使用はもちろん、首が座ってからはおんぶや前向き抱っこにも対応、体格に合わせてサイズ調整できママパパ共有で使うことができます。

多機能であるがゆえ造りもガッチリ。外出時の持ち歩きでは、ベビーカーの荷台はほぼ占領していまうほど場所を取ります。また新生児期の使用では新生児専用タイプに比べるとフィット感に欠けるため、使いにくいこともあります。メリットデメリットはありますが、1つ持っていると出番も多く安心の抱っこ紐です。

【ベビービョルン】ベビーキャリアONE KAI

ベビーキャリアKAI

着脱簡単!日本人向けにつくられたモデル
日本人の体格を考慮してつくられた日本限定モデル「ベビーキャリアONE KAI」は、コンパクトデザインで抜群のフィット感を実現しています。ベビービョルンの人気の秘密は、何と言っても簡単に着脱できること!前面にバックルが配置されていて、片手で装着できる簡単設計。もう片方は常に赤ちゃんを支えられるので、簡単・安全に抱っこできます。
また、抱っこからおんぶへもくるっと回すだけ、立ったまま一人で簡単にチェンジできるなど、とにかく扱いやすさはバツグン!不器用な方やはじめて抱っこ紐を使用する方におすすめの筆者イチオシの抱っこ紐です。

ちなみに、新生児期の使用にももちろん対応していますが、フィット感ではやはり新生児期特化タイプのベビーキャリMINIに軍配が上がります。

使用月齢新生児~36ヶ月頃(身長53cm~100cm/体重3.5~15kgまで)
素材ポリエステル100%
パターン対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶ
価格[購入]24,200円[レンタル]4,620円~

| > 購入はこちら | > レンタルはこちら |

【エルゴベビー】ベビーキャリアOMNI360 COOL AIR

OMNI360クール

4種類の抱き方ができる多機能抱っこ紐
ママ達の間で絶大な人気を誇る「エルゴベビー」。新生児期から長く使えて、肩ストラップと腰サポートは抜群のクッション性と安定感で長時間の抱っこでも疲れにくいことが最大の特長です。そのエルゴの中でも特に注目されているのが「OMNI360 COOL AIR」。軽さと通気性を追求したメッシュ素材で一年を通して快適な着け心地が嬉しいポイントです。

首周りのサポートや股の角度調整は成長に合わせて調節することができ、前向き抱っこやおんぶもできる多機能型。抱っこからおんぶポジションへの切り替えは少し難しく、不器用な筆者は、慣れるまでに時間がかかりヒヤッとする場面も。抱っこ紐をはじめて使用される方は実践前に練習しておくとよいでしょう!
新生児期からの使用は可能ですが、本体シートの造りが大きいため、小さな赤ちゃんには大きすぎることも。新生児期の使用にはエンブレースがおすすめです。

使用月齢新生児~48ヶ月頃(体重20kgまで)
素材ポリエステル100%
パターン対面抱っこ・前向き抱っこ・腰抱っこ・おんぶ
価格[購入]31,900円[レンタル]6,050円~

| > 購入はこちら | > レンタルはこちら |

1-2-2. ベビースリング

使い方をマスターすれば、幾通りもの活用方法が実現できるベビースリング。布だけのシンプル構造なのに、実は3歳頃まで長く使えるとっても便利な抱っこ紐です。着脱も簡単でコンパクトに持ち歩けるためセカンド抱っこ紐として購入される方も多いようです。キャリータイプに比べてお手頃な価格も人気の理由のひとつです。

ベビースリングには「リングタイプ」や「バックルタイプ」「チューブタイプ」の3種類がありますが、筆者イチオシは「リングタイプ。ふたつのリングで長さを調節し、新生児期にはピタッと密着抱っこ、大きくなったら横抱きや前向きなど成長に合わせて多彩にアレンジできます。見た目もオシャレで私服コーディネートにも合わせやすく、垂れ下がるテール部分は授乳ケープとして代用することもできるので、これさえあれば外出も安心です。
肩だけで重さを支えるため、赤ちゃんが大きくなってからは長時間の使用は大変です。キャリータイプと用途別に使い分けすると便利ですね。

【北極しろくま堂】キュット ミー!

北極しろくま堂

サラッとした肌ざわりで保温性や通気性がいいと評判
全国の産院や助産院でも取り扱われている「キュットミー!」 コットン100%のサラッとした柔らかく、肌ざわりの良い布を使用しているので、保温性や通気性に優れたスリングです。肩部分には、柔らかいパッドが入っているので肩を優しく包み込みます。 布を留めるリングは安定感があり、重さや衝撃でずり落ちてこないので安心です。

使用月齢生後2週目~36ヶ月頃(体重16kgまで)
素材オーガニックコットン100%
パターン対面抱っこ・おんぶ
価格11,000円~

| > 購入はこちら |

▼ ベビースリングの詳しい記事はこちら
【タイプ別】ベビースリングおすすめ13選!正しく使うポイント解説

1-2-3. ベビーラップ

新生児期の抱っこ紐として人気沸騰中のベビーラップ。ベビーラップを使ってみたいけど、長い布をぐるぐる巻き付けるのは難しそう…と二の足を踏んでいるママにおすすめしたいのが「コニー」です。
Tシャツを着るように頭からすっぽり被る簡単装着で赤ちゃんをしっかりと包み込みます。新生児期の使用にぴったりですが、実は、体重20kgまで使える耐久性も持つすごい抱っこ紐です。新生児期のメインの抱っこ紐として、大きくなってからは持ち歩き用のサブ抱っこ紐として、長く活躍してくれそうですね。

【コニー】コニー抱っこ紐

コニー

お洒落ママに人気!スタイリッシュで肩や腰を痛めにくい
肩と背中の上体全体で重さを分散させて、ウエストや腰の負担を軽減。産後の腰痛に悩むママにぴったりな抱っこ紐です。背中の内側のストレッチエアメッシュは装着者のカラダに合うように伸び、弾力性の良い布地なので新生児期でも安心して使用できます。200gの超軽量で畳んで付属の袋にしまえば、コンパクトになり持ち運びにも便利。

サイズ固定で調節はできないため、ママパパ兼用には不向きのタイプです。また、耐荷重は20kgまでですが、腰で体重を支えるタイプではないため、成長してからは長時間ではなく一時的に使うなど上手に活用してください。

使用月齢新生児~36ヶ月頃(体重20kgまで)
素材ポリエステル62%・コットン33%・ポリウレタン5%
パターン対面抱っこ
価格6,880円

| > 購入はこちら |

1-3. 乗せおろしが簡単!着脱しやすいタイプ【腰がすわってから~36ヶ月頃まで】

抱っこ紐

腰がすわってから使用する抱っこ紐を選ぶ場合に、重要になってくるのが「着脱のしやすさ」。抱っこと歩くを繰り返すようになる時期に都度、抱っこ紐を着脱するのはめんどくさい!!と感じる方は多いもの。着脱しやすいタイプを選べば、この時期のお出かけがもっと楽しく、もっとラクになるはずです。

1-3-1. ヒップシート

腰ベルトのみのため着脱がとても簡単。歩き疲れてグズった時の一時的な抱っこなど気軽に使いたい時に活躍するアイテムです。しっかりお座りができるようになってからのセカンド抱っこ紐をお探しの場合は、こちらのタイプも便利ですね。

【ラッキーインダストーリー】POLBAN ADVANCE

POLBAN ADVANCE

乗せおろしがとっても簡単!95%の保育士さんが推奨する“のせる抱っこ紐”
赤ちゃんを台座の上に乗せるだけなので、急なグズリにも素早く対応できます。歩くようになり、抱っこや歩きを繰り返す時期にも大活躍な抱っこ紐。ウエストポケット付きなので、貴重品や携帯などが収納できて、ちょっとした外出にも便利です。
「保育士バンク!」に登録する保育士、幼稚園教諭が客観的に評価する「保育士認定」にて95%が推奨意向!

使用月齢腰がすわった乳児期~36ヶ月頃(体重15kgまで)
素材ポリエステルメランジ100%
パターン対面抱っこ・前向き抱っこ
価格9,900円

| > 購入はこちら |

1-3-2. ベビースリング

自我が芽生えはじめるこの時期に使用するなら素材選びも重要です。スリングは一般的に全体が布に覆われているものが多いですが、おすすめはオールメッシュの「トンガ・フィット」。ハンモック、スポーツ用ネット、漁業用ネットなどネット製品の専門メーカー「FILT」から販売されているベビースケールでエコステック100を取得したコットン100%の高品質な糸を使用しています。低価格なので夏用のセカンド抱っこ紐としても最適です。

【FILT】トンガ・フィット

トンガ

通気性抜群でコンパクト!持ち運びにとっても便利
フランス生まれの持ち運びにも便利な超コンパクトベビースリングです。歩くようになった赤ちゃんと外出する時、いざという時にもサッと取り出して抱っこできるのはとても便利です。長時間の抱っこには不向きのため、セカンド抱っこ紐として持っておくのがおすすめ。大き目のサイズを選んでしまうと赤ちゃんが下がってしまい支え辛いので、少し小さめをえらぶのがポイントです。

使用月齢腰がすわった乳児期~36ヶ月頃(体重15kgまで)
素材オーガニックコットン100%
パターン対面抱っこ
価格3,850円

| > 購入はこちら |

▼ 抱っこ紐の種類について詳しい記事はこちら
抱っこ紐の種類を徹底解説!選び方のポイントとタイプ別おすすめ20選

2. おすすめ素材はメッシュ!抱っこ紐選びは「快適さ」も重要

抱っこ紐メッシュ

抱っこ紐選びでは素材も重視してください。抱っこ紐に多く使われる素材には「コットン」「メッシュ」の2種類がありますが、おすすめはメッシュ素材
汗っかきの赤ちゃんを抱っこするには「快適さ」が必須です。真夏でなくても、暖房のきいた冬の室内、晴天の日など、汗ばむことは一年を通して多々あります。通気性がよくムレにくい素材を使っているかどうかも、抱っこ紐選びの大事なポイントです。また、メッシュなら速乾性もあり汚してしまった時のお手入れにも便利です。
メッシュはポリエステルが多いため、肌の弱い赤ちゃんにはコットン素材を選ぶと安心ですね。

3. 抱っこ紐は購入前にレンタルでお試しがおすすめ

ここまで、対象月齢と種類別からおすすめの抱っこ紐を紹介してきました。どんな種類があってそれぞれにメリットデメリットがあることもおわかりいただけましたでしょうか?これがいいな~と漠然としたイメージは浮かんでいることと思いますが、正直、実際に使ってみないとわからないことも多々あります。

抱っこ紐選びは、赤ちゃんとママに合うかが重要。赤ちゃんの体型に合っていない場合、適度なホールド感がなく、不安で泣き出してしまうことも。そして、一般的に抱っこ紐を装着する時間が一番長いのはママ。成長して10~15kg以上になった赤ちゃんを抱っこしてお出かけすることも多いことでしょう。パパほど力のないママへの負担をできるだけ少なくするには、ママの体型にも合っている抱っこ紐を選ぶこと。せっかく育児が楽しくなると思って購入しても使うことができなければ意味がありませんよね。

赤ちゃんの成長に合わせて、抱っこ紐も使い分けをするのがベストですが、多くの抱っこ紐を購入するのは現実的ではありません。そこで、オススメしたいのがレンタルを上手く活用すること。使用期間の短いタイプや、気になったものを短期間だけレンタルして実際の生活で使用してみれば、合う合わないがよくわかります。買ったけど合わなくて買いなおす、の繰り返しをされる方も多いのも事実。まずはレンタルで試してみて、気に入ったものを購入すれば結果的に無駄もありません。是非、レンタルの活用も視野に入れて検討してくださいね。

3-1. 月齢に合う抱っこ紐を「お得に」使い分ける裏技はコレ!

前述しましたが、ナイスベビーラボの調査で、半数以上の方が抱っこ紐を2~3本持っていた、という結果が出ています。この時期にはこんな抱っこ紐が便利だった、これが必要だった、と赤ちゃんの成長に合わせた抱っこ紐が必要になってくるものです。実際、月齢に合う使い分けは必要だということです。
ここでは、筆者がおすすめする、月齢に合わせた抱っこ紐をお得に使い分けするレンタルの活用術を紹介しますので、是非参考にしてください。

抱っこ紐使い分け表

▼ ヨチヨチ歩きが始まる頃にほしくなる「セカンド抱っこ紐」について詳しくはこちらの記事をご覧ください!
満足度がぐんと上がる!2本目の抱っこ紐が必要な理由とおすすめ5選

3-2. 4種類の抱っこ紐がまとめてお試しできる超お得なパック

抱っこ紐お試しパック

抱っこ紐は試着だけではわからない!日常生活での使い心地、体へのフィット感、家でも外でも使って本当に使えるものを選ぶべき!というママたちの思いから誕生したのが、ナイスベビーの『抱っこ紐お試しパック』。人気の抱っこ紐4点がセットになった超お得な1ヵ月間のレンタルパック。

4点のレンタル価格は通常1ヵ月で21,010円のところ、このお試しパックなら半額以下の9,900円!まずは1ヵ月間レンタルで4種類をしっかり使って、自分に必要な抱っこ紐を体感しましょう。抱っこ紐選びに悩んだらまとめてレンタルでトライアルしてみましょう。

抱っこ紐お試しパック

★ 抱っこ紐お試しパック ★
【1】エルゴベビー エンブレース
【2】エルゴベビー ベビーキャリア OMNI360クールエア
【3】ベビービョルン ベビーキャリアMINI Air
【4】ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI

◎ 1ヶ月レンタル:9,900円

※表示はすべて消費税10%込みの価格です。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、筆者おすすめの抱っこ紐を時期別にご紹介しました。気になる抱っこ紐は見つかりましたか?
ご紹介した抱っこ紐はどれも機能性、利便性に長けており口コミ評価も高い商品です。しかし、3章でお伝えしましたが、抱っこ紐に関しては赤ちゃんやママの体型や使用シチュエーションによって良し悪しがかなり異なります。
購入する前に様々なタイプを試してみることが商品選びで失敗しないための秘訣です!

こちらの記事を抱っこ紐選びの参考にして頂けると幸いです。

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • [月~金曜日]9:00~18:00
    [土曜日]9:00~12:00/13:00~18:00
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!