抱っこ紐ケープの選び方とおすすめ8選!代用できるモノも検証してみた

抱っこ紐ケープ

寒い季節の赤ちゃんとのお出かけ、防寒対策は万全ですか?
暑い季節の赤ちゃんとのお出かけ、紫外線予防や冷房対策は万全ですか?

抱っこ紐やベビーカーにブランケットをかけても、使いにくさを感じたり、何だか心持てない気もしたり。そんな時に一つ持っておくと便利な「抱っこ紐ケープ」。代用品でももちろん対策は可能ですが、抱っこ紐用に開発されたケープなだけに、便利で快適な機能がたっぷり盛り込まれていて、使ってみるとその違いは明らか!抱っこやベビーカーでの外出が多いご家庭では是非持っておきたいアイテムです。

そこで今回は、抱っこ紐ケープ選びで押さえてほしい4つのポイントについて解説、季節別のおすすめケープを紹介していきます。

さらに!
多くのママパパから声が寄せられている「抱っこ紐ケープは他のアイテムで代用できる説」を確かめるために、様々な代用品を使って検証してみました。検証してみてわかった専用ケープの利便性や代用品のメリット・デメリットを本音で評価していきます。

赤ちゃんとのお出かけをもっと快適にするための抱っこ紐ケープ選びに、この記事が参考になればうれしいです。

1. 抱っこ紐ケープ選び4つのポイント

ケープ

抱っこ紐ケープには、各メーカー独自の開発で工夫を凝らした高性能な商品がたくさん販売されています。ここでは、最適なケープ選びについて4つのポイントを解説していきます。デザイン・機能・素材など、商品の特長をしっかり見極めて、あなたのNO.1ケープを見つけてくださいね。

1-1. 季節に合わせた素材を選ぶ

ケープを使う目的としてはまず防寒対策があげれらますが、夏も紫外線や冷房対策のために必要とされるシーンは多いものです。また、体温調節がまだ上手にできない赤ちゃんは風邪を引きやすいため、屋内外の寒暖差には十分に配慮してあげたいたもの。できれば季節ごとにケープを用意すると、お出かけもより快適に楽しむことができるでしょう。秋冬・春夏、季節ごとのおすすめ素材を紹介しますので、参考にしてください。

夏の紫外線や冬の寒さ、雨から赤ちゃんを守り、お出かけをより快適にしてくれる抱っこ紐用ケープ。メインで使用する季節に合わせて素材を選びましょう。

1-1-1. 秋・冬は防寒対策!フリースやダウン素材がおすすめ

暖かいフリース素材やダウン素材の抱っこ紐ケープなら、寒い外気からも赤ちゃんを守ってくれます。赤ちゃんの身体全体を覆えるような大きさのタイプを選ぶのもポイントとなります。足先が袋状でくるっとできればもっと安心、裏地の取り外しが可能なタイプなら温度の調整ができるので便利ですよ。

1-1-2. 春・夏はUV対策!通気性のよいメッシュ素材がおすすめ

暑い日のお出かけは、赤ちゃんの日焼けが心配です。肌の弱い赤ちゃんには、使用する日焼け止めの成分も気になるところですね。そんな方には、紫外線対策ができるUVカット対応のケープがおすすめ。室内の冷房対策や虫よけにもなります。通気性のよいメッシュ素材などであれば、暑い夏でも赤ちゃんにとって快適ですね。

1-2. 雨や雪の日も安心の撥水加工がおすすめ

夏でも冬でも雨や雪の対策は大切。撥水加工や防水加工が施されたケープがあれば、さっと羽織るだけで雨や雪を防げます。
表面は撥水加工、内地は赤ちゃんの肌にも優しいコットンを使用したものも多く販売しています。小さく収納できるタイプなら、急な雨に備えて携帯しておくと重宝します。

1-3. ベビーカーと兼用できるタイプがおすすめ

抱っこ紐とベビーカー、両方に使えるマルチタイプがおすすめです。抱っこ紐の使用頻度が減ってもベビーカーで使えれば長い期間での使用が可能。おくるみやバッグとしても使用できる超多機能タイプも多く販売されていますので、こちらも要チェックです!

1-4. 着脱のしやすいクリップタイプがおすすめ

屋内外の着脱やベビーカーへの付け替えなど、着け外しのシーンは多いため、1人でも簡単に取り付けられる商品が理想的です。留め具に採用されているタイプは、クリップタイプまたはスナップボタンタイプが大半を占めていますが、手軽さの面ではクリップタイプがおすすめです。クリップタイプなら、ベビーカーや洋服など、つまんで挟む部分さえあればどんなものに対しても留めやすいため、用途の幅も広がります。

ケープ

2. 季節別おすすめ抱っこ紐ケープ8選!

これまで抱っこ紐ケープ選びで「季節」は重要なポイントとお伝えしてきました。では、どのようなモノが人気なのでしょうか?ここではおすすめのケープを季節別にご紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてみてくださいね!

2-1. 秋・冬におすすめ4選

足元が包まれているタイプは、赤ちゃんが動いでもズレにくく、しっかりと暖かさを保つことができます。抱っこでもベビーカーでもすっぽり包まれていれば安心ですね。寒さからしっかり守ってくれる素材、機能を兼ね備えたアイテムをピックアップしました。

【スウィートマミー】ダウンブランマフ8WAY

スウィートマミー

素材ダウン90%・フェザー10%(撥水加工)
留め具クリップ式
価格11,990円
★ POINT ★
◎ 驚異の8WAYで使用可能:抱っこ/おんぶ/横抱っこ/おくるみ/ブランケット/フットマフ/ママバッグ/スリーピングバッグ
◎ 長さ2段階調節:成長に合わせて、長く使える。

> 詳しくはこちら

【エンジェリーベ】マルチプルダウンカバー メランジ

エンジェリーベ

素材ダウン90%・フェザー10%(撥水加工)
留め具クリップ式
価格5,390円
★ POINT ★
◎ 抱っこ紐とベビーカー2WAYで使用可能
◎ エルゴベビーとベビーキャリアのためにデザインされた専用アクセサリー
◎ 天気や気分、ファッションに合わせて使い分けができるリバーシブル仕様

> 詳しくはこちら

【zemzem】リバーシブル マルチダウンケープ

ジェムジェム

素材[表側]ポリエステル100%[裏側]ポリエステル90%・レーヨン10%[詰物]ダウン70%・フェザー30%
留め具クリップ式
価格8,128円
★ POINT ★
◎ 4WAYで使用可能:抱っこ/おんぶ/おくるみ/ベビーカー
◎ エルゴベビーとベビーキャリアのためにデザインされた専用アクセサリー
◎ 70%ダウン配合:ボール状の羽枝が空気をたっぷり含み、軽いのに保温性抜群

> 詳しくはこちら

【ユニクロ】ライトウォームパデット2WAYブランケット

ユニクロ

素材[表側]ナイロン100%[中綿・裏側]ポリエステル100%
留め具ホック留め式
価格3,289円
★ POINT ★
◎ 抱っこ紐とベビーカー2WAYで使用可能
◎ 調節ボタン:両端のボタンで成長に合わせてサイズ調整可能
◎ お手入れ簡単:洗濯機で丸洗いできるマシンウォッシャブル仕様
◎ くるっと丸めてコンパクト収納

> 詳しくはこちら

  実は優秀アイテム!セパレートタイプのおくるみ  

おくるみ

足元が2つに分れているおくるみは、抱っこ紐でもベビーカーでも使用することができます。足元がセパレートになっているので赤ちゃんも好きなように動くことができます。動いてズレてしまったり、風で捲れることもないので安心ですね。足元のボタンを外せば、オムツ替えシートとしても使用できるので使い勝手が良い、あったら便利な「おでかけ便利グッズ」です。

> 詳しくはこちら

2-2. 春・夏はさらりとしたUVカット&冷感素材

春・夏にはさらりとした軽い素材のカバーやケープが人気。屋外の強い日差しから赤ちゃんを守るのはもちろん、虫よけや屋内で赤ちゃんに冷房が直接当たるのを防ぐことができます。UVカット効果があるものやひんやりとした冷感素材だと赤ちゃんも安心です!

【日本エイテック】ユグノー シャダンケープ

日本エイテック

素材ポリエステル100%
留め具クリップ式
価格3,460円
★ POINT ★
◎ 体感-3℃:UVカット率97%の機能生地使
◎ 足元は袋状になっているので捲れにくく、フード付きで頭から足元まで紫外線をカット

> 詳しくはこちら

【DORACO】UVカット 透かし編みベビーブランケット

DORACO

素材綿100%(UVカット率80.4%)
留め具クリップ式
価格5,082円
★ POINT ★
◎ 3WAYで使用可能:抱っこ/ベビーカー/おくるみ
◎ コットン100%のすかし編みアンカー柄は、特殊な技術で日本のニッター職人さんが織るDORACOオリジナル生地

> 詳しくはこちら

【ファムベリー】虫よけメッシュカバー

ファムベリー

素材ポリエステル100%(撥水加工)
留め具クリップ式
価格3,190円
★ POINT ★
◎ 全面メッシュ:透け感のあるメッシュ生地が虫の侵入を防ぐ
◎ メッシュ素材:吸水性、速乾性、耐久性に優れ、夏でも快適なメッシュ素材
◎ 別売りのレインカバーで急な雨でも安心

> 詳しくはこちら

【buddybuddy】花粉対策・静電気防止 4Wayケープ

buddybuddy

素材[表地]ポリエステル100%[裏地]綿100%(撥水加工)
留め具クリップ式
価格3,850円
★ POINT ★
◎ 4WAYで使用可能:横抱っこ/対面抱っこ/おんぶ/ベビーカー
◎ 電気を防止して花粉やホコリが落ちやすく、寄せつけないポリエステル素材
◎ 独自のセンタースリット:足元までしっかりと包み込み、自由に足を動かせるスリット仕様

> 詳しくはこちら

※表示はすべて消費税10%込みの価格です。

3. 抱っこ紐用ケープは代用できるのか比較検証

ケープ代用品

抱っこ紐用ケープをリサーチする中で「ブランケットで代用したよ」「大人用の上着で代用したよ」と専用ケープではなく、他のもので代用したとの声も多く頂きました。そこで今回、声の多かった代用品でケープとして使えるのか検証してみました!
結論からお伝えしますと「代用できないこともない」。しかし!着脱のしやすさ、保温性、見た目を重視するなら専用ケープに勝るものはなし!

頻繁にお出かけするご家庭では専用ケープの購入がオススメです。お出かけ頻度が少ない場合は、これからご紹介する方法をぜひ参考にしてみてください。それでは、それぞれの特長をみていきましょう!

検証アイテム総合評価
専用ケープ★★★★★
ブランケット★★☆☆☆
ストール★★★★☆
大人用の上着★★★☆☆
レインウェア★★★★☆
ケープ検証
人形:体重6kg ・身長60cm(目安月齢:生後6カ月頃)

3-1. 専用ケープ

ケープ検証

着脱のしやすさ★★★★★
見た目★★★★★
安定感★★★★★
持ち運びやすさ★★★★★

まずは、専用ケープを使用してみました。
今回使用したのはクリップ式だったので、抱っこ紐の肩ベルトに挟めるだけで簡単装着。動いてもズレるこtなく安定感抜群です。フード付きで撥水加工のモノであれば、雨や雪の日でも安心ですね!
必要な赤ちゃん部分のみ覆われているので、ママの両手が動かしやすいのもポイントです。

3-2. ブランケット

ケープ検証

着脱のしやすさ★★☆☆☆
見た目★★☆☆☆
安定感★★☆☆☆
持ち運びやすさ★★★☆☆

今回使用したのはホックボタンがついているタイプです。赤ちゃんをしっかりと包み込むことができて、保温効果抜群!ベビーカーにも使いやすいですね。
ただし、ホックボタンがついていない場合はクリップなどで押さえないといけません。後ろに手を回して、ホックボタンやクリップを留める必要があるため、筆者のように不器用な方には何かしらの対策が必要です。
そして、ママの手もブランケット中で動かしにくい。脇下を通して、ママの手を出した状態でも試してみましたが動く度にブランケットがズレてしまうといったデメリットも。

3-3. ストール

ケープ検証

着脱のしやすさ★★★★☆
見た目★★★★★
安定感★★☆☆☆
持ち運びやすさ★★★★★

自分好みの柄でアレンジできて、とってもオシャレ♪私服コーディネートにも取り入れやすいですね。寒さだけではなく、薄手のストールなら暑い夏の日差しから赤ちゃんを守ることもできます。
だいぶ大きなストールではないと足が出てしまう可能性があるので注意が必要です。

3-4. 大人用の上着

ケープ検証

着脱のしやすさ★★★★☆
見た目★★☆☆☆
安定感★★★☆☆
持ち運びやすさ★★☆☆☆

特に問題はなく使用できました。装着は袖を腰部分に縛るだけ、ととても簡単です。ダウンジャケットでも代用できそうですね。お出かけの時はママパパも上着を着ていると思います。その上から更に別の上着をかけるので見た目評価は「★★」です。

3-5. 雨の日のレインウェア

ケープ検証

着脱のしやすさ★★★★★
見た目★★☆☆☆
安定感★★★☆☆
持ち運びやすさ★★★★★

雨の日は、男性用の大き目のレインウェアがおすすめ。風で足元がヒラヒラめくられやすいので足元までチャックを閉めると雨も入りにくくよいでしょう。 レインウェアは基本薄手なので、使い終わったらコンパクトに畳むことができて持ち運びにも便利です。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか。
筆者は抱っこ紐やベビーカーの使用頻度が高いご家庭では、利便性や快適性を重視して「抱っこ紐ケープ」の購入をオススメします。
今回、検証した代用品は多くのママパパから声を寄せられたアイテムに厳選して、筆者個人の見解としてご紹介させて頂きました。もちろん、お持ちの製品によっても評価が異なるかと思います。違うアイテムでこれなら代用できるのでは?というものがあれば、ぜひ試してみて頂きたいです!

記事を読んでいただき、お子様とのお出かけがもっと快適になるようお手伝いができれば幸いです。

ベビー用品のレンタルは
ナイスベビーにおまかせ!

取り扱いレンタル商品400種類、在庫数3万点以上!
ベビーベッドを中心にベビーカーやチャイルドシート、ハイローチェアなど最新モデルを含め、数多くの商品の中から自分にぴったり合うベビー用品をレンタルすることができます。

ナイスベビーならはじめてのレンタルでも安心

赤ちゃんが使うものだし、レンタル品は衛生面が心配。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます。

高温スチームやオゾン発生機、電解水を用いた独自の
メンテナンス技術で衛生的で安心してご利用いただけます

借りたものを壊しちゃったらどうしよう。

ナイスベビーの安心サポートで利用中に壊してしまっても弁償はありません。無料で交換いたします。

はじめての出産で何を用意すればいいのか分からない。

分からないこと、不安なことがあればいつでもお気軽にお電話ください。オペレーターが適切なアドバイスをします。

  • 月~土:AM9:00~PM6:00(土PM5:00)
    日・祝・第3土曜日 休み

ベビーベッドの組み立てがちゃんとできるか心配。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をしますのでご安心ください。

※ナイスベビー便配送エリアが限定されています。また組み立てには駐車スペースの確保をお願いしております。

ナイスベビー便配送によるベビーベッドの組み立て、設置、詳しい使用説明をします

カタログ無料請求受付中!

・つるの剛士さんの子育てインタビュー

ベストファーザー賞にも輝いた先輩パパ!
つるのさんが語る「育児」とは?
ナイスベビー3つのオリジナルプランなどお
得な情報が盛りだくさん!